ß

あなたの周りにいる? 就職して変わってしまった友人「中小企業を見下す」「遅刻魔が朝6時起き」

2015/03/25

社会人ライフ

■お金で変わってしまった人たち

・友人が高給取りになってお金の使い方が荒くなった。なんでもお金で解決しようとする(女性/30歳/金属・鉄鋼・化学)
・安い服ばかり着ていたのに、就職してからは高いブランドの服ばかりを身につけるように(男性/32歳/電機)
・衝動買いばかりしていた子が、自分で稼ぐようになって貯金が大好きになりお金を使わなくなった(女性/24歳/その他)

学生と社会人の違いはやはり、本格的にお給料がもらえるかどうか、ではないでしょうか。お金は人を変えるといいますが、節約に目覚める人と金遣いが荒くなる人の2パターンに分かれるようです。

■いい意味で変わった人たち

・ぼーっとした感じの子が営業職について、ハキハキ喋る爽やか系になっていた(女性/28歳/情報・IT)
・いつも静かで空気のような存在だったが、就職して話題も豊富になり皆をリードするタイプになっていた(男性/50歳以上/電機)
・化粧もせず野暮ったかった友人が、美容部員になってきれいに化粧をするようになった(女性/31歳/アパレル・繊維)

こちらは、変化というより「成長」でしょうか。学生時代と環境が変わっても、その経験を良いエネルギーに変えていけるってすごいですよね。

いかがでしたか? 周囲の人たちが変わってしまうと寂しい気持ちにもなりますが、必ずしも「変化は悪」というわけではないはず。願わくば、自分も周囲も良い意味で変わっていきたいですね。

文●松原麻依(清談社)

調査期間:2015年3月
調査対象:社会人男女
有効回答件数:320件

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る