海外に留学している日本人ってどれくらいいる? 日本への留学生は断トツ中国。

2014/03/04

新生活・準備

海外に留学している日本人ってどれくらいいる? 日本への留学生は断トツ中国。

一度は経験したいと思うのが、海外への留学。しかし、実際に行く人、行ける人というのは限られています。海外への日本人留学生の数も最近は減っているそうですが、いったいどのくらいの日本人が海外へ留学しているのでしょうか。調べてみました。

▼こちらもチェック!
「太る」「毎日BBQ」「日本食を振る舞うも不評」日本とはかなり違う? アメリカの「ホームステイあるある」

■アメリカへの留学生が一番多い!

OECD諸国、またユネスコ統計局などが公表しているデータを、文部科学省が『「日本人の海外留学者数」について』としてまとめ、発表しています。昨年2月に発表された、2010年度の日本人留学生数をまとめた資料によると、2010年度時点での日本人留学生の数は全部で5万8060人。留学先のトップ10は以下のようになっています。

第1位 アメリカ......2万1290人
第2位 中国......1万6808人
第3位 イギリス......3851人
第4位 オーストラリア......2413人
第5位 台湾......2302人
第6位 ドイツ......2135人
第7位 カナダ......2097人
第8位 フランス......1743人
第9位 韓国......1147人
第10位 ニュージーランド......988人

日本人留学生が一番多い国は、アメリカでした。留学生の総数の約3分の1がアメリカへの留学生ということですね。次に多いのが中国で、この2カ国が圧倒的に多いです。

ちなみに、アメリカへの留学生は年々減少し、中国への留学生は年々増加していました。しかし、現在は日中韓の政治的な問題などの影響もあるので、鈍化が考えられます。また、留学生全体の数は、2004年の8万2945人をピークに年々減少してます。

■日本へはアジア圏からの留学生が中心

次は、日本に来ている外国人留学生の数を調べてみました。日本学生支援機構の調査によると、海外からの留学生数は2012年の時点で13万7756人。外国人留学生数は年々増加していましたが、東日本大震災の影響でいったん減少。現在は横ばい状態とのことです。

また、外国人留学生の出身国についてですが、10位まではこのようになっています。

第1位 中国......8万6324人
第2位 韓国......1万6651人
第3位 台湾......4617人
第4位 ベトナム......4373人
第5位 ネパール......2451人
第6位 マレーシア......2319人
第7位 インドネシア......2276人
第8位 タイ......2167人
第9位 アメリカ......2133人
第10位 ミャンマー......1151人

中国がダントツで、外国人留学生総数の6割ほどを占めています。次に多かったのがお隣の韓国。9位のアメリカ以外は全てアジアの国々。アメリカからの留学生は多いイメージがありましたが、そこまでではないのですね。

海外に留学している日本人は約6万人ですので、日本に留学している外国人の方が圧倒的に多いようです。

(貫井康徳@dcp)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]