活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解説【スグ使えるビジネス用語集】

2022/10/27

ビジネス用語

近年、ビジネスシーンや日常会話でもよく使用される「ブラッシュアップ」という言葉。

会議などで「ブラッシュアップ」という言葉が使用された際に、会話の意味がわからなくて困ったという経験をした方もいるでしょう。

そこで今回は「ブラッシュアップ」の意味と、使い方を例文つきで解説します。

ブラッシュアップとは

「ブラッシュアップ」の意味は、腕や技を磨き上げ、さらに向上していくこと。

一定の基準を満たしているものをさらにより良いものにするという意味を含みます。

「ブラッシュアップ」は英語の「brush up」が語源となっているカタカナ語。

英語での「brush up」は身なりを整えるという意味で、日本で使用されるカタカナ語の「ブラッシュアップ」とは意味合いが異なります。

「ブラッシュアップ」を日本語に言い換えると、「改善」「改良」「練り上げ」となります。

▼こちらもチェック!
プライオリティの意味とは? ビジネスシーンでの使い方と例文【スグ使えるビジネス用語集】

ブラッシュアップの使い方

「ブラッシュアップ」という言葉は様々な場面で使用されます。

ビジネスシーン

ビジネスシーンで「ブラッシュアップ」が使用されるのは次の場面。

  • ・個人の能力やスキルを向上させる
  • ・資料の質や企画内容に磨きをかける

上司から「ブラッシュアップ」をするよう指示が入ったり、さらに「ブラッシュアップ」が必要であると報告する際に用いられることが多いです。

主に現状より向上させる必要がある時に使用されます。

日常会話

日常会話での「ブラッシュアップ」が使用されるのは次の場面。

  • ・自分のスキルを向上させる
  • ・体力をつける

日常会話でも「ブラッシュアップ」は様々なシーンに使用できる万能な言葉。

主に今の自分の能力や特技を向上させる時に使用されます。

ブラッシュアップの例文

「ブラッシュアップ」を使用した例文を紹介します。

ビジネスシーンでの例文

  • ・この企画の内容はもう少し詰めたブラッシュアップが必要です。
  • ・この戦略を効果的なものにするためにさらにブラッシュアップしたい。
  • ・昨日の資料をブラッシュアップして再提出してください。

日常会話での例文

  • ・毎日2時間、英語力のブラッシュアップに努めています。
  • ・このページはまだブラッシュアップの余地がありそうですね。
  • ・彼は常にブラッシュアップして腕を上げている

メールでのブラッシュアップの例文

会話だけでなく、メールで「ブラッシュアップ」を使用することもあります。

○○○○○○株式会社
○○担当 ○○○○様

いつも大変お世話になっております。○○○株式会社 広報部の〇〇でございます。
先日はお忙しい中、「ーーーーーー」の件についてお時間をいただきましてありがとうございました。

さて、先日提案させていただきました「ーーーーーーー」につきましては、再度市場調査をした上で、企画書のブラッシュアップを図ります。


つきましては、再度お打ち合わせのお時間を下記日程から30分〜1時間ほど、調整いただけますと幸いです。

-●/● 11:00~17:00
-●/● 14:00~18:00
-●/● 10:00~14:00

お忙しい中申し訳ございませんが、ご確認のほどよろしくおねがいいたします。

○○○株式会社 〇〇

ブラッシュアップを使用する際の注意点

「ブラッシュアップ」を使用する際には、次の点に注意が必要です。

  • ・目上の人や取引先に使用する際
  • ・英語で使用する際

目上の人や取引先に使用する際

目上の人や取引先に「ブラッシュアップ」を使用する際には、相手に批判と受け取られないよう注意しましょう。

「ブラッシュアップ」は、より良くするために使用される言葉ですが、相手によっては「批判された」「否定された」と感じる場合もあります。

目上の人や取引先に「ブラッシュアップ」を使用しても問題はありませんが、使用する場面や頻度には十分注意が必要。

英語で使用する際

「ブラッシュアップ」は英語では違う意味の言葉になるので、英語で話す際には誤解を招かないよう注意しましょう。

もし英語で「ブラッシュアップ」と同じ意味合いの言葉を使いたい場合は、「refine」を使用します。

「refine」は「~を洗練する、向上させる」という意味を持ちます。

カタカナ語と英語では意味合いが変わるので、使用する際には気を付けましょう。

ブラッシュアップの意味を理解して使用しましょう!

「ブラッシュアップ」はビジネスシーンでも日常会話でも使用できる多様な言葉です。

ただし使い方や使う場面には注意が必要です。

「ブラッシュアップ」の正しい意味をきちんと理解し、適切な場面で有効に使用しましょう。

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]