Frame side left
Frame side right

【前編】高橋文哉さん、磯村勇斗さんらが登場!「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展のフォトコールをレポート!

D4c1a1d309f3a28440d4

CONTENTS

※本記事は2023年4月に掲載したものを、サイトリニューアルに伴い移設したものです。
※記事の内容は掲載当時のもので、現在の取扱い状況とは異なる場合がございます。

こんにちは!
ガクラボメンバーのここあです!

今回は、2023年4月20日(木)〜5月8日(月)まで東京・表参道にて開催する、エキシビション「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展のフォトコール取材を体験してきました。豪華著名人が登場したイベントを潜入レポートします!

高橋文哉さん

今日のファッションのポイントを教えてください。

イベント司会者

セットアップってカチッとしていて、フォーマルな印象があると思うんですけど、サンダルなどの小物を使ってリラックスした親しみやすい雰囲気にしています。そこにバッグが加わって全体を締めてくれるようなコーデとなっています。生地が厚すぎないけど、フォーマルさもきちんとある、春にもぴったりな衣装です。

高橋さん

「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展をご覧になったかと思いますが、いかがでしたか?

イベント司会者

すごく素敵で、美術館に来たような満足感があり、一つ一つのエリアでコンセプトがしっかりとあって、イタリアの職人さんも来ていたのでお話しを伺いながら言葉は分からないんですけど、ニュアンスで感じながら楽しむことができました。

高橋さん

ハンド・イン・ハンドの作品を実際にご覧になってみて、いかがですか?

イベント司会者

一番気になってて実際に職人さんにも詳しくお聞きして、木でできているもので、重厚感と高級感のある作品です。一個一個彫ってパーツをつけていくというとんでもない作業をしていると。僕らからは計り知れない努力と職人さんの努力の結晶だなと思いました。

高橋さん

エキシビションがGWまで開催されるとのことで、高橋さんのGWのご予定は?

イベント司会者

今年22歳になったので、一人旅行を行きたいなと思っていてタイミングが合えばGWに行きたいなと思います。ただ今のところは特に予定はありません。ちょっと都心から離れて自然に触れたいです。

高橋さん

旅行に行くとしたらどこがいいですか?

イベント司会者

北海道。海外ならパリとか…かっこいい街に行きたいです。

高橋さん

森崎ウィンさん

本日のファッションのポイントを教えてください。

イベント司会者

デニムのセットアップなんですけど、一足先に春を満喫しているような雰囲気になっています。そしてピーカブーは、上質でカラーがポップなのでファッションに映えます。

森崎さん

「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展をご覧になったかと思いますが、いかがでしたか?

イベント司会者

職人さんの作業の過程などをじっくり見られることが珍しくて、素敵だなと思いました。

森崎さん

エキシビションがGWまで開催されるとのことで、森崎さんのGWのご予定は?

イベント司会者

GWはミュージカル『SPY×FAMILY』をがっつりやっています。思いはフェンディに向けて、頑張ります。

森崎さん

桐谷美玲さん

今日のファッションのポイントを教えてください。

イベント司会者

一見スポーティに見えるんですけど、ロングスカートでエレガントさを演出していて、すごくシルエットが綺麗だなと思いました。

桐谷さん

「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展をご覧になったかと思いますが、いかがでしたか?

イベント司会者

本当に美しかったです。一つ一つ職人さんが手作業で作っているのを間近で見ることがないので、とても貴重な体験だなと思いました。

桐谷さん

ハンド・イン・ハンドの作品を実際にご覧になってみて、いかがですか?

イベント司会者

ため息が出るほどの美しさ。本当に繊細で、手作業で作っていることが素晴らしいなと思います。

桐谷さん

エキシビションがGWまで開催されるとのことで、桐谷さんのGWのご予定は?

イベント司会者

申し訳ないくらいなにも決まってないんですけど、子供もスクールがお休みなので公園に一緒に行けたらなと思っています。

桐谷さん

磯村勇斗さん

今日のファッションのポイントを教えてください。

イベント司会者

ジャケットはレーヨンでシャツはシルクといった素材なんですけど、ストリートっぽさもだすようなファッションとなっています。

磯村さん

「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展をご覧になったかと思いますが、いかがでしたか?

イベント司会者

一言でいうと美術館に来たような感覚になりました。真っ黒な内装の中に職人さんが丁寧に作り上げたピーカブーなどが並んでいて、アートを見ているような気持になりました。普通はお店に行っても商品しか見られないですけど、このような場所で工程を見ることができるので、購入するときの思いも変わりそうですね。

磯村さん

ハンド・イン・ハンドの作品を実際にご覧になってみて、いかがですか?

イベント司会者

重厚感がすごくて、石が使われているんですけど、一個一個大きさも違ってそれを手作業でパズルをしていくような形で作っているんです。手に持つとすごく馴染むような感覚になります。

磯村さん

エキシビションがGWまで開催されるとのことで、磯村さんのGWのご予定は?

イベント司会者

本当につまらない答えになりますけど、撮影です。子供のころは出かけることもありましたけど、今はもう仕事しかないので…忘れてました(笑)。

磯村さん

もしお休みがあったら何をしたいですか?

イベント司会者

温泉に行きたいですね。癒されたいです。

磯村さん

今回、潜入をしてみて

初めてのイベント取材でとても緊張していたのですが、写真撮影から質疑応答まで緊張を見せずにこなしていく演者さんたちを見て、私もどんな場でも冷静に対応できるような人になりたいなと感じました!とにかく皆さん綺麗で、ファッションもそれぞれ個性がありとても素敵でした♪「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展は2023年4月20日(木)〜5月8日(月)まで東京・表参道にて開催!ぜひ足を運んでみてください!

「フェンディ ハンド・イン・ハンド~卓越した職人技への称賛」展

「ハンド・イン・ハンド」は、2020年10月に発足した、フェンディとイタリア各地の職人との草の根パートナーシップ・プロジェクトです。フェンディのDNAであるイタリアン・クラフツマンシップへの変わらぬ敬意とイタリア各地の職人たちのすばらしい伝統技術を称えるエキシビションをローマに続き世界で2番目となる東京・表参道で開催します。本エキシビションでは、伝統的なイタリアの技によって希少なアート作品へと昇華させたフェンディのアイコンバッグ「バゲット」をはじめ、 世界各地から選ばれたアーティストや文化人がフェンディのもうひとつのアイコンバッグである「ピーカブー」をキャンバスに見立てて 特別にカスタマイズする、「アーティスト ピーカブー プロジェクト」の作品の数々も展示いたします。イタリア各地の職人たちの伝統技術とのパートナーシップ、デザイン・アート界へのオマージュ、そして常に刷新し続けてきたフェンディの歴史とクラフツマンシップに溢れたイベントとなります。また、このたび、フェンディジャパンでは、このエキシビションの東京開催を記念し、将来のクリエーションに生かしていただきたくことを目的に、「フェンディ バッグ デザインコンテスト」を実施いたします。

取材・文/ここあ(ガクラボメンバー)
撮影・編集/マイナビティーンズ編集部

ティーンのうちにしかできない特別な体験を!
ガクラボへの登録はこちら
この記事の画像一覧
  • Efac9c70a50634419f03
  • 3047ca00e0bd14a425f6
  • 97dc498c5821e2ec556a
  • Fb72f0cb2cebf4117b8a
  • 3e3f8e4813eb7990a05f
  • 69bc2215141981931951
  • 13f8d6d5846ef204374d
この記事をシェア!
  • Icon line
  • Icon x