2019年04月10日 更新

一人暮らしだからこそ食洗器を購入しよう!食器洗い乾燥機購入のメリットや選び方

家事の中でも特に食後の洗い物は面倒なものですが、一人暮らしだから自分でしてしまえばいいのではないかと考えている方も多いと思います。しかし、実際は一人暮らしだからこそ家事の負担は重く感じるものです。食器洗い乾燥機はそんな大変な一人暮らしの家事の負担を軽減してくれて、時短や節約にも大いに役立ちます。そこで、食洗器設置のメリットや費用、選び方、食洗器設置の上で気をつけておきたいポイントなどを紹介します。

gettyimages (8833)

食洗機がある生活はこんなに便利

食洗機は家事の手間を軽減してくれる便利アイテムですが、実は家事を軽減する以外にもメリットがたくさんあります。そんな食洗機のメリットを紹介していきます。

①自由に使える時間が増える

食洗機を購入すれば、汚れた食器を食洗機にセットするだけで洗い物がきれいになります。時間としては5分もかからないでしょう。仮に一回の洗い物に15分かかっていたとすれば、毎回10分の時間が短縮できます。1日3回食器を洗うとすれば1日で30分、1ヶ月で15時間もの時間を節約できます。
その時間を自己投資や睡眠に当てることができれば、より充実した生活を送ることができるでしょう。

②衛生的で洗濯物も減る

食洗機は食器の洗浄だけでなく乾燥も行なってくれます。食洗機がない場合、布巾などで水気を拭き取るか、自然乾燥させることになります。しかし、台所用の布巾を清潔に保つのは難しく、布巾を使うことで食器が不衛生な状態になることがあります。
食洗機は手洗いではできない高温、高圧での洗浄を行うのでしっかりと殺菌、滅菌をしてくれます。また、人が触れることもないため衛生的な食器を使うことができます。さらに乾燥機能を使えば布巾を使う必要がありませんから、布巾の購入費や洗濯の手間を節約することも期待できます。
中には乾燥機能が付いていないものもありますが、必ず乾燥機能まで付いている物を購入されることを推奨します。

③水や光熱費の節約ができる

手洗いの場合、見えている汚れの部分に洗剤を泡立て、大量の水ですすぎを行います。すると流水ですすぐ訳ですから、流れている分の水が非常に多く、かなりのコストがかかってしまいます。
食洗機の場合、庫内に少量の水をためてそれを循環させ、汚れてきたら排水して綺麗な水ですすぎを行います。そのため、泡立ちが少なくて水の跡が残りにくい洗浄が可能です。気になる省エネ性ですが、手洗いに比べて光熱費のコストはおよそ1/2、使用水量に至ってはなんと1/6程度の使用量になり、毎日3回洗い物をするような方の場合、年間で20,000円近い節約効果が期待できます。

食洗機の費用、設置で注意したいこと

gettyimages (8835)

分岐水栓の取り付けが可能かどうか

一人暮らし用の小型食洗機であれば、2~5万円程度で購入ができます。食洗機は大掛かりな工事が必要になると誤解されがちですが、実際は自宅の蛇口部分に「分岐水栓」をつけて、そこに食洗機の給水ホースを繋ぐことで簡単に設置できます。

ただ、ここで気をつけてほしいのが、分岐水栓が取り付けできる水栓かどうかという点です。一人暮らし用の物件の場合は水栓も小さく、混合などで一体型になってる物も多いです。
不安であれば家電量販店等で見積もりに来てもらって確認してもらいましょう。分岐水栓自体の金額は5,000-20,000円と幅広く、間違ったものを購入しては目も当てられません。

置くスペースがあるかも要確認

他に注意が必要なのが物理的に置くスペースがきちんと確保できるかという点です。
一人暮らしのシンクは比較的小さい傾向があり、シンクとコンロしかない場合もあります。そのため、購入した後で思った場所に設置ができなかったというケースもあるので、シンク周辺に食洗機を置くスペースがあるのかどうかを確認するようにしましょう。

コチラも寸法をしっかりとメジャーで測り、可能であれば設置場所の写真を撮影して家電量販店に持っていくとスムーズな購入に繋がります。

作動音で近隣トラブルにならないか注意

食洗機の中には作動音がうるさいものがあります。賃貸マンションなどでキッチンが隣の部屋と接している場合は、食洗機の音がきっかけで近隣トラブルになる可能性もあります。ホームページから各食洗機の音が確認できるので、確認しておきましょう。

食洗機の選び方

gettyimages (8836)

食洗機を購入するのであれば、自分の生活スタイルに合っているものを選ぶようにしましょう。ここでは食洗機の選び方について紹介します。

「ビルトインタイプ」と「据え置きタイプ」

食洗機は「ビルトインタイプ」と「据え置きタイプ」の形状に分けられます。
キッチンのシンクの下部の収納スペースに引き出しのように食洗機を設置するビルトインタイプは、場所を取らないこともあって現在の主流になってきています。しかし、設置にはリフォームが必要となるため、賃貸マンションでは設置が難しいでしょう。

一方、キッチンの空いているスペースに置く据え置きタイプの食洗機は、コードや配水管が丸見えの状態なのでやや見映えは悪いかもしれませんが、大掛かりな工事を必要とせず値段も安めです。一人暮らしであれば据え置きタイプがおすすめです。

「小型食洗機」と「大型食洗機」

食洗機には、4~6人の食器を洗う大型タイプと1~3人の食器を洗う小型タイプがあります。一人暮らしであればコンパクトなタイプで十分といえます。
しかし、料理をするのが好きで様々な料理器具を使う方や、家で宴会をする方は大容量のものも悪くはありません。ただし、大型食洗機は小型食洗機よりも消費電力が多いのと、大きさが幅10cm程度、奥行き5cm程度、高さ10cm程度大きくなりますので一人暮らし物件のキッチンに置けるかどうかという問題があります。

その他のポイント

食洗機には「節約モード」や「エコ機能」がついているタイプがあります。このような機能がついている食洗機は、食洗機の中に入っている食器の枚数などによって水量や洗剤を調整してくれます。
一人暮らしの場合、コンビニなどで食事を買ってきたため、洗い物が少ない日もあるでしょう。そんなときでもエコ機能や節約機能がある食洗機が無駄なく洗い物をしてくれます。地球にも優しいですし、そこまで値段も変わらないのでぜひこれらの機能がついている食洗器を選びましょう。

一人暮らしにおすすめ食洗器



まとめ

gettyimages (8837)

食洗器を使って洗えば、手洗いよりも水や洗剤の使用量を節約することができます。また、食洗器を設置することで節約した時間を自分磨きや睡眠に当てることができ、今以上に生活が充実することでしょう。冬場は水仕事をしなくていいので、特にありがたみを感じられます。
一見高く感じられる食洗器ですが、節約効果が高く1-2年で購入費用の元を取ることができ、それ以降も節約効果が期待できます。ぜひ、食洗器の購入を検討してみましょう。
監修:たろっさ
プロの家電販売員 兼 家電ライター
プロの家電販売員 兼 家電ライター。 札幌市在住。33歳。趣味はゲームと電器屋巡り。 20歳から家電量販店で働き、年間2億円、11年で25億円を売り上げた。 家電でわからないものはない家電スペシャリスト。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

【2020年最新】一人暮らしの炊飯器選び。押さえておきたいポイント、欲しい機能を紹介

【2020年最新】一人暮らしの炊飯器選び。押さえておきたいポイント、欲しい機能を紹介

初めての一人暮らし、食生活は大きく変わりそうですよね。自炊派、外食派、コンビニ派など。食べ物の志向は人によっていろいろだと思いますが、1日の食卓でこれさえあればなんとかなるの...
とりぐら編集部・とり
2020.02.17
一人暮らしに必要な家電って? 一人暮らしの日常をのぞき見しよう!

一人暮らしに必要な家電って? 一人暮らしの日常をのぞき見しよう!

初めての一人暮らしで用意したい必要な家電を、一人暮らしの人に聞いてみました。「一人暮らしに便利な家電」や「一人暮らしをしている人の暮らし」をチェックして新生活の準備をしましょう。
PR ティファール
実際に使ってよかった! キッチンがすっきりおしゃれになる無印良品のインテリア

実際に使ってよかった! キッチンがすっきりおしゃれになる無印良品のインテリア

無印良品のキッチンインテリアは、家電から小物まで充実していることを知っていますか? デザイン性にも優れているので、シンプルでおしゃれなキッチンコーディネートに。すっきりきれい...
misora_blog
2020.01.26
シンプルな部屋に彩りを!Francfranc 2020 春夏コレクションで見つけたカラーアイテム

シンプルな部屋に彩りを!Francfranc 2020 春夏コレクションで見つけたカラーアイテム

Francfranc 2020 Spring&Summerの展示会に行ってきました。遊び心あるカラフルなグッズ、コンパクトで機能性のある家具やキッチングッズ、また春の新生活に...
とりぐら編集部・なーひー
2019.12.09
一人暮らしだからこそ便利! おひとり様特化のおすすめ調理家電5選

一人暮らしだからこそ便利! おひとり様特化のおすすめ調理家電5選

今回は一人暮らしで、楽して自炊できる味方となってくれるかつ、おひとりで使用するのに特化したおすすめの調理家電を厳選して紹介します。 非常に忙しい現代社会において一人暮らしを...
プロ家電販売員 たろっさ
2019.11.17

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・とり とりぐら編集部・とり

注目の特集