2021年06月10日 更新

テレビ周りの生活感を抑えすっきりおしゃれにするポイント!

テレビボードはお部屋の主役ですが、どうしても生活感の出てしまうエリアでもあります。 配線の隠しかたや、すっきりした印象にするためのコツなど……テレビ周りの生活感を抑え、すっきり見せるポイントをご紹介します。

お部屋で大きいスペースを取るテレビボードは一人暮らしのお家の主役のようなエリア。
しかし配線や日用品の収納など……どうしてもごちゃごちゃしてしまう場所でもあります。そんなテレビ周りの生活感を抑え、すっきり見せるポイントをご紹介していきます。

テレビ周りってごちゃごちゃしやすい……

テレビとテレビボードは大きいためお部屋の主役になり目がいってしまうエリアですが、テレビ自体の配線やプレイヤー、そのAC充電器など……隠したいものが多い場所でもあります。
そんなテレビボード周りをしっかり整理することで部屋自体もおしゃれな空間にすることができます!

テレビ周りのインテリアで大事なのは「隠す」!

  • テレビボードは隠せるものを選ぶ

    オープンタイプのものから引き出しや扉の付いているものまでいろいろありますが、おすすめは隠す収納のできるもの。
    少しでもごちゃとする場所は隠してしまうことが、すっきり見せるポイントです!

  • 生活感が出るケーブルを隠す

    テレビボード周りはテレビやAV機器などの家電が多く、どうしても配線が見えがちです……。そんな配線がお部屋の生活感の原因に。きれいに隠すことでさらにすっきりした空間にしましょう。

  • リモコンは隠す

    配線やごちゃごちゃを隠しても、リモコンが見えてしまうとせっかくの空間が台無しに……。
    使わないときは目につきにくい場所に締まうのがおすすめです。

ケーブルは隠して生活感を軽減!

配線などが多いエリアで、タップやテレビのケーブルなどが見えてしまうとどうしても生活感が出てしまいしますよね。
テレビボードや周囲のインテリアアイテムを駆使してうまく隠すのがテレビ周りをおしゃれに見せるポイントです。
テレビ裏の配線をまとめることでテレビ下や横、テレビボードの隙間から見えるケーブルを整頓することができます。
フックに引っ掛けることで簡単にケーブルの整理ができます。100円均一のはって剥がせるフックなど、意外とおかねをかけずに整理することができます。
ケーブルがすっきりしていると配線変更のときや掃除のときもストレスなくできますね。
わたしの家ではテレビボードの横にポスターを立てかけることで、周辺の配線を隠しています。テレビ周りだけでなくテレビボードから離れた場所もしっかりかくすことでスッキリ。
ケーブルはとことん隠す!がポイントです。

収納力がある&隠せるテレビボードを選ぶ

収納がありつつ隠せるテレビボードを選ぶのもお部屋をきれいに見せるポイント。
生活にに必要な生活雑貨をすっきり収納でき、テレビ台としてではなくシェルフとしても活躍するので、一人暮らしのコンパクトなお部屋にぴったりのアイテムです。
またオープンタイプのテレビボードも収納アイテムを揃えれば、整頓されすっきりとした印象にできます。

小物の色は明るくしてスッキリ見せる

テレビは黒く大きいので、重たい印象になりがち……。テレビ周りを重く見せないようわたしの家ではテレビ周りを明るい小物で揃えています。
必要なときにさっと取れるようにペンやカッターなどの文房具をテレビ横に置いているのですが、そちらも白で揃えています。
またテレビ下に無印のファイルボックスなどの収納アイテムを置いています。
こちらも同じ色のトーンで揃えていて、形を近いものにまとめることで統一感を出しスッキリ見せています。

リモコンは隠す

リモコンが出ているとごちゃごちゃした印象になってしまいますよね。生活感が出る原因にも……。
使用時はもちろん出していますが、使わないときは目に見えない場所に収納することで生活感を抑えることができます。細かい生活感を決していくことで、お部屋全体をすっきり見せることができます。
またおすすめはスマートリモコン! 家にあるリモコンを登録することで、いろいろな機器を自分のスマホ1台で操作できます。
わたしの家ではテレビ、レコーダー、エアコン、照明のリモコンをSwitch Botというスマートリモコンにまとめています。リモコンをだすタイミングがグッと減るだけでなく、リモコンを探す手間も減り一石二鳥です!

まとめ

インテリアアイテムの選び方から、最新のスマートリモコンまでさまざまなアイテムを使うことでテレビ周りの生活感を軽減させおしゃれにすることができます。
細かい生活感をひとつずつ減らしていくことで、お部屋自体をおしゃれに見せることができます!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

ステイホームだからこそ過ごしやすさも追及! 癒しのホワイトリゾート風1K

ステイホームだからこそ過ごしやすさも追及! 癒しのホワイトリゾート風1K

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、ホワイトをベースにしたリゾート風な雰囲気が素敵な0003wawaさんのお部屋。キャンドルやライトなどの癒しアイテムも取り入れてい...
とりぐら編集部
2021.06.21
コンテンツクリエイターが暮らす、スタイルのある8畳ワンルーム

コンテンツクリエイターが暮らす、スタイルのある8畳ワンルーム

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、フリーのコンテンツクリエイターhoneylisabeeさんの8畳ワンルーム。ベージュやブラウン系がベースのナチュラルな部屋は、家...
とりぐら編集部
2021.01.04
組み合わせる楽しさ! ヴィンテージもトレンドも揃う「JOURNAL STANDARD FURNITURE自由が丘店」

組み合わせる楽しさ! ヴィンテージもトレンドも揃う「JOURNAL STANDARD FURNITURE自由が丘店」

昨年6月にリニューアルオープンした「JOURNAL STANDARD FURNITURE自由が丘店」。ここでは、「journal standard Furniture(ジャー...
とりぐら編集部
2020.11.06
もう入らないと諦めないで! 家の隙間を使って収納力アップを叶えよう!

もう入らないと諦めないで! 家の隙間を使って収納力アップを叶えよう!

狭いし賃貸だから収納スペースが増やせないと諦めていませんか? その悩みは、突っ張り棒、フック、ハンガーといった収納グッズで解消可能。一人暮らしの強い味方になる収納アイデアを取...
sakko
2020.06.19
散らかるキッチンから卒業しよう! ごちゃつきやすい消耗品のすっきり収納アイデア

散らかるキッチンから卒業しよう! ごちゃつきやすい消耗品のすっきり収納アイデア

毎日使うからこそ散らかりやすいキッチン。そのなかでもいろいろな種類がある”キッチン消耗品”は溜まりがちですよね。ラップや輪ゴム、洗剤や掃除道具など取り出すたびにイライラしてい...
sakko
2021.07.14

この記事のキーワード

この記事のライター

sarami sarami

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ