2019年06月05日 更新

散らかりがちな文具をきれいに整理! おしゃれな収納術

今回は、散らかりがちな文具をきれいに収納する方法をご紹介します。勉強をしている時に、「はさみはどこにいったかな?」「どこを探してもペンが見つからない」と困ったことはありませんか?普段から文具をわかりやすく整理しておくと、使いたいものをすぐに見つけることができます。

gettyimages (17179)

文具を収納する時のコツ

文具は形も大きさも違うものが多いため、散らかりがちです。しかし、普段よく使う文具は決まった場所に収納しておくと、探さなくてもすぐに見つけることができます。
簡単にできる文具の収納方法を5つご紹介します。

浅型引出しを利用する

文具は細かいものが多いので、浅型の引き出しを利用しましょう。深めの引き出しはたくさん入りますが、中が見えにくく文具が迷子になりやすく、向いていません。
浅型の引き出しは開けるとすぐに取り出したいものが見えるので、使いやすいでしょう。深型の引き出ししかない場合は収納ケースを重ねて使うこともおすすめです。

形が違うものはケースにまとめる

ひとくちに文具といっても、ペンと付箋とはさみとでは形も大きさもバラバラです。
全部同じスペースに入れるのではなく、それぞれの形に合わせたケースにまとめておきましょう。欲しい時にすぐに取り出しやすくなります。
gettyimages (17180)

細かい文具は仕切りで分ける

クリップやピンは文具の中でもなくしやすいアイテムです。
細かい文具は、引き出しの中に仕切りを付けて保管しましょう。場所を決めておくと、元の場所に戻す時も簡単です。

品目ごとにラベリングしておく

特におすすめなのが、品目ごとにラベリングをしておくことです。
引き出しやケース、ボックスがたくさんあると、どこに何が入っているかわからなくなることがあります。それぞれにラベリングをし、簡単に取り出せるようにしましょう。手書きしたマスキングテープを貼ってもいいですね。

紙類は用途別に分ける

紙類は用途別に分けて、クリアケースなどに入れましょう。出しやすさを意識することがおすすめです。
100円ショップでも売っているフィルム付箋に内容を書いて、クリアホルダーでまとめ、ファイルボックスに入れると探しやすいです。例えば、英語のプリント、サークルの資料など、グループごとに分類しておくと、いざというときに見つけやすくなります。

また、不要になったものから処分していくことも大切ですので、紙類は定期的に整理するようにしましょう。

文具をおしゃれに収納するための工夫

gettyimages (17181)

機能的なのも大事ですが、見た目にもこだわって収納したいですね。毎日使う文具がきれいにまとまっているだけでなく、おしゃれに収納されていれば勉強するのも楽しくなりそうです。

引き出しは透明仕切りを使う

引き出しの中をスッキリ見せるために、透明か白の仕切りを使いましょう。お気に入りの文具が、細かいものも含めてよく見えるようになります。
文具の色味を揃えると、統一感が出てさらにおしゃれになるでしょう。

ファイルボックスにラベルを付ける

紙類をスッキリおしゃれに収納するには、ファイルボックスに分類するのがおすすめです。
外から紙類が見えなくなるので、ファイルボックスにラベルを貼っておきましょう。

筆記用具はかわいい色バケツに収納する

普段使う筆記用具は、かわいい色やデザインのバケツに入れて立てて収納することもできます。
すべての筆記用具を入れるのではなく、毎日必ず使う筆記用具にしぼるのがコツです。

食器や花瓶を収納グッズとして活用する

かわいい食器や花瓶をなかなか使う機会がない…という方には、文具を収納する道具にしてみるのはいかがですか?
毎日目に入りやすい場所に置くと、勉強するのが楽しくなりそうです。
gettyimages (17182)

文具の収納に便利なグッズ5選

毎日使う文具は、便利かつおしゃれにまとめておきたいですね。お気に入りの文具をスッキリ収納できる便利グッズを紹介します。

クルーズスマートデスクオーナガナイザー


机の上をスッキリ見せることができる整理棚です。
透明なので、お気に入りの文具を目立たせることができます。また、普段使いの文具を一括して収納できるので、なくなってしまう心配もありません。

A4 ファイルボックス


バンカーズボックスで有名なフェローズ社のファイルボックス。
ダンボール製で丈夫、定番で買い足しやすいところも魅力です。シンプルなデザインで飽きないところもおすすめです。

InterDesign引き出しトレイ


大きさや形の異なる6つケースを組み合わせて使えるトレイです。
引き出しやのサイズや入れたいものに合わせて、自分好みにケースを組み合わせることができます。スッキリしたデザインなので、どんなものを入れるにも便利です。

ペンスタンド


シンプルなペンスタンドです。いつも使うお気に入りのペンを立てて使いましょう。
机の上にあまりものを置きたくないという方はシンプルなペンスタンドを選んでみるのはいかがでしょうか?部屋になじむ白や好きな色を選んでみてもいいですね。

Boohomeペン立て


天然竹でできたスマホやメガネも収納できるペンスタンドです。
スマホやメガネをよく使う人は、どこに置いたかわからなくなる…という方も多いのでは?機能的でありながら高級感のあるデザインで、机の上にあるだけで品のあるスタイルが完成します。

まとめ

大学やアルバイトから帰って家で勉強する時に、簡単に自分の使いたい文具がさっと取り出せるとスムーズに始められます。加えて見た目にもおしゃれだと、勉強のモチベーションも上がりますね。
ここで紹介した収納方法やグッズを参考にして、自分の持っている文具をきれいに整理してみましょう。
監修:奥田 明子
整理収納コンサルタント
https://okudaakiko.com/
整理収納コンサルタント。家事整理考案者。外資系ブランドに約10年勤務。 娘が1歳の時に復職したが、忙しさから部屋が散らかることや家事ができないことにストレスを抱えかかえる。 2012年に整理収納アドバイザー2級認定講座を受講し、整理の素晴らしさに目覚め、整理収納アドバイザーを目指す。 現在は、資格講座やセミナー、コラム執筆、整理収納サポートなど精力的に活動中。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

大人女子にぴったり! ガーリーなのに甘すぎない1LDK

大人女子にぴったり! ガーリーなのに甘すぎない1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKで暮らしている___m3a1r9i___さん。清潔感のあるシンプルな部屋にキュートなアイテムを散りばめて、爽やかな...
とりぐら編集部
2020.07.13
もう入らないと諦めないで! 家の隙間を使って収納力アップを叶えよう!

もう入らないと諦めないで! 家の隙間を使って収納力アップを叶えよう!

狭いし賃貸だから収納スペースが増やせないと諦めていませんか? その悩みは、突っ張り棒、フック、ハンガーといった収納グッズで解消可能。一人暮らしの強い味方になる収納アイデアを取...
sakko
2020.06.19
お部屋づくりの隠れポイント! 垢抜けた雰囲気になるおすすめ小物と選び方

お部屋づくりの隠れポイント! 垢抜けた雰囲気になるおすすめ小物と選び方

垢抜けたお部屋のつくり方とは? ティッシュケースやクリーナー、洗剤ボトルなど細かいアイテムをこだわることでお部屋全体の雰囲気がワンランクアップします。とことんこだわって、洗練...
sarami
2020.06.06
スッキリした部屋は1日30分5日間で手に入れよう!今日からはじめられる整理整頓術

スッキリした部屋は1日30分5日間で手に入れよう!今日からはじめられる整理整頓術

最近在宅勤務やオンライン授業が増えてきていますよね。そこで、今まで通勤・通学に充てていた時間を片付けに使ってみませんか?1日30分片付けるだけでスッキリした部屋になる方法をお...
米田まりな
2020.06.02
Vol.24 愛を込めて♡大人ガーリードレッサーを手作りしちゃおう【ハチノスハイム・Room309】

Vol.24 愛を込めて♡大人ガーリードレッサーを手作りしちゃおう【ハチノスハイム・Room309】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマン...
シェリーリリー
2020.05.20

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・とり とりぐら編集部・とり

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた