2020年11月20日 更新

休日、片付けに追われていない? 小さな習慣から始めて自由時間を手に入れよう

休日のたびに片付けに追われ、ゆっくりできない……と悩んでいませんか? 片付けが溜まる原因と毎日の小さな習慣さえ知れば、その悩みは解消できます。今日からすぐに始められる習慣と片付けがラクになるアイテムを知って、自分のための時間を作りましょう!

平日は仕事で疲れているから何もできず、チラシや洗い物が溜まったまま。大切な休日をその片付けに費やしている人も多いのではないでしょうか? 毎日の暮らしにちょっとした習慣を取り入れるだけで、片付けはぐっとラクになります。簡単にできる毎日の習慣と片付けをラクにしてくれる便利アイテムを取り入れて、休日を自分の好きなことに使う時間に変えてみませんか?

片付けを溜めてしまう原因

どうしていつも片付けを溜めてしまうんだろう、わたしには片付けのセンスがないと思っていませんか? 片付けはセンスではなく、“毎日の小さな習慣の積み重ね”。帰宅後の行動を振り返れば、片付けを溜めてしまう原因に気付けます。事例をみながら、自分に当てはまるものがないかチェックしてみましょう!

玄関に脱ぎっぱなしの靴が散乱

帰ってきたら靴は脱ぎっぱなし。翌日は違う靴を履いて、休日もまた別の靴を履いての繰り返し……。気付けば玄関に靴が散乱していませんか?

チラシやDMが溜まっている

Aさん

ポストに入っていたチラシやDMをとりあえずテーブルの上に置いてしまいます。
あとで処理しようと思っても面倒で、一週間分溜めてしまう癖がついてしまい……テーブルの上は常に紙類で占領されています。

買ったものを床に放置

日用品をはじめ、服など、今日買ってきたものをついついそのまま床置き。床にものが溜まってくると、散らかって見えるうえに狭く感じてしまいます。買ったものを忘れてダブリ買いの原因にも。

洗い物を溜めてしまう

食後の洗い物が面倒で、水につけて放置。洗い物は溜めるほど億劫になり、休日にまとめて片付けることになってしまいます。

たたまれていない洗濯物の山

Bさん

洗濯物を取り込んだはいいものの、たたまずにソファや床の上に置きっぱなしが多くて……。洗濯物の山から今日着るものを抜き取っている生活なんです(汗)

通販の段ボールが溜まっている

Cさん

最近ネット通販を利用することが多くなったんですが、届いた段ボールを溜めてしまうんです。段ボールの大きさもいろいろあるから、あちこちに置いてしまって、ゴミの日をうっかり忘れてさらに溜まっていくということも。

自分のために時間の使い方を変えてみよう

休日のたびに部屋の片付けに追われ、時間が奪われるのはもったいないですよね。毎日がんばって働いているからこそ、休日は好きな時間を過ごしませんか? ゆっくり映画を見たり、カフェに行ったり、友達と遊んだり……。帰宅後に小さな習慣を取り入れるだけで、片付けに追われる時間は確実に減らすことができます。平等に与えられている時間を、もっと自分のために使って幸せな時間を手に入れましょう!

片付けをラクにする小さな習慣と便利アイテム

毎日の帰宅後に小さな片付け習慣を取り入れるべく、隙間時間でできる片付け方法と、簡単に片付く便利アイテムを紹介します。

片付けをラクにする小さな習慣

  • 持ち帰ったチラシを捨てる

テーブルに溜まりがちな紙類は、溜めるほど仕分け作業にも時間がかかるもの。必要のないチラシだけでも、すぐに捨てる習慣をつけておくのがベストです。帰宅後、バッグを置くと同時にゴミ箱へ! バッグ置きの近くにゴミ箱があれば、一秒でできる習慣になりますよね。
  • ワンプレートや丼にして洗い物を減らす

忙しい日、帰宅後の洗い物はなるべく減らしたいですよね。
たとえば盛り付けるときに、ワンプレート皿や丼ぶり皿を活用することで、面倒な洗い物の工数を減らすことができますよ◎
  • 隙間時間を利用する

帰宅後のちょっとした隙間時間って意外と見落としがち。たとえば、お風呂を沸かしている間、お湯を沸かしている間、テレビCMの間など。ほんの数分の間に買ったものを片付けたり、靴をしまったり、洗濯物をたたんだりしましょう。
最初は意識的に、慣れてきたら無意識のうちに片付ける習慣ができます。隙間時間で毎日5分片付けたら、一週間で35分片付けたことに! 毎日の積み重ねでこれだけ片付けに追われる時間が変わってきますよ。
  • 翌日の準備をしておく

明日の服やバッグの中身を決めておけば、翌朝バタバタすることがありません。出掛ける直前で服装や持ち物を変えると、ものが出しっ放しになって散らかる原因に。帰宅後、片付けなくてすむように前日のうちに準備をしておく習慣をつけませんか?

簡単に片付く便利アイテム

  • マグネットフック

冷蔵庫やコンロ近くの壁に付けて、調理道具を吊るせるマグネットラック。引き出しや棚に戻す手間がなく、簡単に出し戻しができるので料理のときも片付けるときもラクになります。特によく使うアイテムを吊るしておくと家事時間が短縮できますよ。
  • ハンガーフック

すぐに洗濯しない服やバッグなどをハンガーフックに掛けておけば部屋がすっきり。ソファや椅子にとりあえず置きっぱなしにしやすいものがないだけでも、片付ける手間を省けます。
  • 布バッグ

洗濯ネットやビニール類のストックなど、きれいに畳まなくてもポイポイっとバッグに入れるだけ。この入れるだけ収納は、忙しくて時間がないときでも簡単に片付けることができて、きれいな部屋をキープしてくれます。
  • ハンドシュレッダー

DMなど個人情報を処理するのに必須のシュレッダー。大きなシュレッダーは場所を取るから置けないけれど、コンパクトなハンドシュレッダーならDMと一緒に保管しておけます。一緒に使うものを同じ場所に置いておけるので、片付けがスムーズに。
  • 掃除や収納を少しでもラクにするために

掃除や収納に関する記事は他にもたくさんあるので参考にしてみてください◎

まとめ

帰宅後の隙間時間を使って小さな片付けを習慣化したら、片付けを溜め込むことがなくなります。便利アイテムを使えばさらに散らかりにくい部屋になって快適に◎ 片付けに追われる休日から卒業して、自分の好きなことに使える時間を過ごしましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

はじめての一人暮らしにおすすめ! あると役立つおしゃれな生活便利グッズ

はじめての一人暮らしにおすすめ! あると役立つおしゃれな生活便利グッズ

はじめての一人暮らしを始める前に知っておきたい、便利グッズをご紹介! 狭いキッチンの収納力をアップさせてくれるものや、掃除の手間を減らしてくれるアイテムなど……小さなストレス...
sarami
2021.01.20
【キッチン編】大掃除に慌てない! キッチンを清潔に保つ毎日の習慣で、掃除の負担を軽くしよう。

【キッチン編】大掃除に慌てない! キッチンを清潔に保つ毎日の習慣で、掃除の負担を軽くしよう。

キッチンは油汚れや水垢など面倒な掃除が多いから、後回しにして溜め込んでいませんか? 溜め込んで大掃除が大変になる前に、掃除がラクになるキッチンの整理のコツから場所別の掃除方法...
sakko
2020.12.21
毎日の”ほんの少しの習慣”が肝! きれいなバスルームを保つ3つの方法

毎日の”ほんの少しの習慣”が肝! きれいなバスルームを保つ3つの方法

きれいなバスルームを保つコツは、「お風呂上がりのタイミングでちょっとだけでも掃除をする」こと、そしてこれを”習慣づける”こと! 面倒くさがりさんも毎日できる簡単な湿気&カビ予...
sakko
2021.09.02
家中で大活躍! カゴを使ったおしゃれ&収納力UPな収納アイデア

家中で大活躍! カゴを使ったおしゃれ&収納力UPな収納アイデア

収納力をアップさせ、おしゃれに見せてくれる「カゴ」は一人暮らしのインテリアの必須アイテム。ごちゃつき・生活感が出やすいアイテムを隠してインテリアをすっきり見せたり、カゴの中の...
sarami
2021.08.27
まるでアンティークショップのよう! 癒し系韓国インテリアのお部屋づくり

まるでアンティークショップのよう! 癒し系韓国インテリアのお部屋づくり

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kに暮らすroom.k.6さん。テーマは「ナチュラル×アンティーク×韓国インテリア」。写真も参考に、お気に入りのアイ...
とりぐら編集部
2021.08.10

この記事のキーワード

この記事のライター

sakko sakko

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ