2021年01月20日 更新

絵本のコーナーに心癒される! ナチュラルポップな1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7.5畳の1Kに暮らすmachilemo_roomさん。「ナチュラルポップ」をテーマに、黄色やグリーンのアクセントカラーを上手に取り入れています。写真も参考に、お気に入りのアイテムやライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

京都で7.5畳の1Kに一人暮らしをしているmachilemo_roomさん。ナチュラルポップをテーマにした部屋は、絵本コーナーもあり楽しい雰囲気。アクセントカラーの黄色とグリーンが爽やかな印象を与えてくれます。大きなセミダブルのベッドを置いているため、引き出しのない背の低い家具で揃え、圧迫感を少なくしているそうです。
machilemo_roomさん 1K7.5畳

https://www.instagram.com/machilemo_room/
machilemo_roomさん

ナチュラルポップなお部屋がテーマです。ホワイトをベースに、黄色やグリーンをアクセントカラーに入れて、みずみずしい印象になるよう心がけています。また、木の家具を買うときはなるべく同じ色や素材になるようにしました。

ありふれた印象の部屋にしたくなかったので、インテリアアイテムは自分が本当にお気に入りと思えるものを。なかでもデスクなどで愛用しているunicoの家具は少し値は張りますが、素材がしっかりしているので雑多な部屋でもきちんと感が出て気に入っています。

ナチュラルポップ感を出すアイテムたち

ナチュラルポップなインテリアアイテムは、部屋にあるだけでわくわくと楽しい気分にさせてくれます。machilemo_roomさんが実際に使っている、そんなハッピーな家具や雑貨をご紹介します。

ビタミンカラーのソファが元気をくれる!

キュートなフォルムとカラーが好みすぎて購入したという黄色のリクライニング式の座椅子はナチュラルポップな部屋を象徴するアイテムになっています。「タンスのゲン」で5,999円で購入したものだそう。
machilemo_roomさん

背もたれ部分がやや薄いかなぁという気もしたけど、慣れれば快適。イエローはホワイトベースのお部屋にとても合っています。お値段もお手頃だし買ってよかったアイテム!

コロンとしたフォルムがかわいい! 韓国発のテーブル

「BUYMA」で購入した楕円形のテーブルは、韓国から取り寄せたアイテムだそう。部屋のポップな雰囲気にぴったり! コンパクトなサイズ感も一人暮らしのお部屋で使い勝手がよさそうです。
machilemo_roomさん

お部屋とマッチしてとてもかわいいです。理想としてたマット感のあるホワイトで、結構軽いので折り畳んだり、持ち運んだりがしやすくてお気に入りです。価格は9,000円ぐらいでした。サイズが2種類あるけれど、私は大きいほうを選んで正解でした!

懐かしくてほっこりする、絵本のコーナー

部屋に自分の趣味の一角や心ときめくコーナーがあると、おうち時間が充実します。machilemo_roomさんが部屋に取り入れたのは、大好きだという「絵本」のコーナー。どんなスペースになっているか、チェックしてみましょう。

小窓やテレビ周りをミニギャラリーのように使って 

メルカリで購入した木のローテーブルをテレビ台として使い、その周りを絵本のコーナーにしています。出窓には、ミッフィーのカレンダーや、絵本『きんぎょがにげた』をモチーフにした小物などが飾られています。側面の壁には、ミッフィーのポストカードが貼られ、自分だけのミニギャラリーのような空間になっています。この空間があることで、オリジナリティあふれるポップな雰囲気がより強調されていますね。
machilemo_roomさん

部屋のなかではテレビ周りが特に気に入っています。昔から絵本が大好きなので、絵本に出てくるキャラクターの雑貨を飾ったり、ミッフィーちゃんグッズを置いたり。大好きなものに囲まれて、一番リラックスできる場所です。

無印良品の収納家具が大活躍

machilemo_roomさんがリビングや洗面所で収納として使っているのが、無印良品の家具。シンプルで機能的で、ライフスタイルに合う使い方ができることが、多くの人に指示されている秘密かもしれません。

本やメイク道具の収納に便利なユニットシェルフ

リビングで使っているのは、無印良品のパイン材のユニットシェルフ。使い勝手がよくてお気に入りとのこと。1段目は仕事道具や書類など、2段目は仕事でよく使う本や雑誌を入れています。一番上は、メイク道具やネイル、マスクなどの置き場として使っているそう。

本棚はもちろん、食器棚としても、小物置き場としても使えるユニットシェルフは、収納が少ない賃貸ルームの救世主になりそうですね。

キャスター付きのPPストッカーを隙間収納に

白で統一されたシンプルな洗面所。洗面台の横に置いて使っているのは、無印良品のPPストッカーです。キャスター付きだから、移動するのも掃除をするのもラクラク。これを使えば、ランドリーやキッチンなどのデッドスペースを収納として有効活用できますね。
machilemo_roomさん

いちばん上の段は小さな引き出しになっていて、そこに繰り返し使えるマスクやハンカチを入れています。とっても使いやすいです!

まとめ

ナチュラルポップがコンセプトのmachilemo_roomさんのお部屋は、シンプルでありながら個性があり、いるだけで元気が湧いてきそうな雰囲気でしたね。全体的に白をベースにしながらも、大胆に黄色のチェアを持ってきている色使いも素敵です。
7.5畳の1Kでありながら、セミダブルのベッドをゆったりと置き、その分低め&引き出しのない家具で圧迫感を与えない工夫をしていました。1Kという限られた空間をリラックスできる場所にするには、「広いベッドで寝たい」など、自分のなかで家具選びの優先順位を明確にするのは大事かもしれませんね。
ユニークだったのは、絵本のコーナー。出窓や壁を使ってちょっとしたミニギャラリーのようなスペースを作っていました。全体的にシンプルな部屋であったとしても、ちょっとだけ自分の好みをプラスすることで個性が出て、部屋づくりが楽しくなります。ふと見たときにハッピーな気持ちになれる場所があると、おうち時間がグンと楽しくなるはずですよ!
※写真は全てmachilemo_roomさんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

無印良品大好き! 勉強がはかどる淡色系一人暮らしの1K

無印良品大好き! 勉強がはかどる淡色系一人暮らしの1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kの部屋で一人暮らしをしている_min_._._02さん。大好きな無印良品のアイテムを中心に、使いやすくまとめた勉強...
とりぐら編集部
2021.04.26
オンオフの切り替えがしやすい! 大人女子の在宅ワークを快適にする部屋づくり

オンオフの切り替えがしやすい! 大人女子の在宅ワークを快適にする部屋づくり

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kに暮らすk__room_さん。アイボリーや白がベースのお部屋でシンプルライフを送っています。また在宅ワークを快適に...
とりぐら編集部
2021.04.22
落ち着き感じる、ナチュラルアンティークがテーマの1K

落ち着き感じる、ナチュラルアンティークがテーマの1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7.5畳の1Kに暮らす__m9_room__さん。テーマはナチュラルアンティーク。ナチュラルなアイテムをベースに、アンティ...
とりぐら編集部
2021.01.30
ナチュラルな色味で統一感バッチリ◎ 優しさあふれるお部屋を作る方法

ナチュラルな色味で統一感バッチリ◎ 優しさあふれるお部屋を作る方法

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳の1Kに暮らすs____c___k___さん。木のものを中心に取り入れ、ナチュラルな雰囲気のインテリアをつくっています...
とりぐら編集部
2021.04.26
清潔感も忘れずに。男女ともに真似したい服好き男子の1K+アンダーロフトインテリア

清潔感も忘れずに。男女ともに真似したい服好き男子の1K+アンダーロフトインテリア

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、アンダーロフト付き1Kに暮らすfcbsnさん。”オフホワイトインテリア”をテーマに、清潔感のあるメンズライクな部屋をつくり...
とりぐら編集部
2021.02.12

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ