2019年10月30日 更新

プロおすすめ!食器や小物にこだわる、ちょっと素敵な生活〜おすすめアイテム4選

 一人暮らしをはじめて少し落ち着いたら、間に合わせで買った道具たちが気になったりインテリアが気になり始めてきたりしますよね。ちょっといいアイテムを追加・バージョンアップして、毎日を少し丁寧に過ごしてみませんか?インテリアコーディネーターが実際に使っていておすすめしたい、生活のささやかなお気に入りポイントをご紹介します。

小物にこだわる

照明 をかえて雰囲気のあるお部屋に

 部屋の照明を好きなペンダントライトに変えてみましょう。照明の役割は室内を明るくすることですが、日中も目に触れたとき「素敵だな」と思えるデザインのものに変えると見るたびになんだか嬉しい気持ちになります。
 照明のことを考えるとき、ひとつでいかに明るく照らすかということを考えがちですが、光は部屋の中で分散させた方が雰囲気も出ます。一人暮らしでも過ごし方、家事や来客の頻度・タイミングによってそれほど光が必要ない場合もあります。自分の生活スタイルにおける光の存在について、改めて考えてみるのもいいですね。

フラワーベースで季節を感じる

 お部屋に手軽に季節感を添えられるのがお花です。観葉植物のお世話よりも簡単にお手入れできることが多いので、忙しい方でも無理なく始められます。
 北欧ではお部屋を彩るためのフラワーアレンジメントが盛んですが、フラワーデザイナーの方々は「生活をデザインする」という意識でお仕事をされているといいます。お花が生活に添えてくれる彩りの大きさがうかがえるエピソードです。
 最初に買うフラワーベースにはクリアや白い陶器のものなど、シンプルで小さめのものが使いやすいです。お花も最初は一輪から、リーズナブルに始めてみるのがおすすめです。
 お花を飾ることが習慣になってきた頃合いで、お部屋にブルーの花瓶が合いそう、青い花を買うことが多いから黄色い花瓶を買ってみようなど、少しずつお部屋や好みのお花に合わせてベースを集めても良いですね。

食器にこだわる

ブラックのうつわで食材の色を楽しむ

@tio_pann Instagramより

 まず最初に揃えたお皿は白、という方が多いのではないでしょうか?そんな方に次に買う器としておすすめしたいのがブラックの器です。
ブラックの食器はどんな料理も映える魔法のアイテム。和食も洋食もちょっとおいしそうに見せてくれます。野菜の彩りもいつもよりぱきっと映えて見えます。
 重厚感のある色なので、高級感も感じられます。また、食器棚に並べた時のインテリア性も素敵です。

柳宗理のボウルで作る過程も楽しく

@piccoli.k Instagramより

 少し高価ですが、柳宗理のボウルはずっと使えるデザインと使い勝手が素敵です。
 スタッキングできるので収納するときも省スペースで済みます。またスタッキングされた姿がとても美しい!和えたサラダがそのまま盛られているような、ちょっとずぼらな朝ごはん。シルエットの美しさがその状況をも絵にしてしまうほどです。
調理途中、大きさの違うボウルに色とりどりの食材が入っている姿を見ると、面倒な下ごしらえも楽しくなってきます。一度にたくさん揃えるのは難しくとも、ひとつずつ購入することができるので、時間をかけて集めるのもおすすめです。

まとめ

 自分を少しご機嫌にしてくれるような暮らしの道具をご紹介しました。
 忙しい毎日のふとした瞬間、お気に入りのものを目にしたり触れたりするだけでなかなか気分がよくなるものです。デザインだけでなく、品質や使い心地が良いことも大切なポイントです。ぜひ参考にしてみてくださいね。
Ikumi Shiba インテリアコーディネーター

映画と旅をこよなく愛するKARENのインテリアコーディネーター。Instagram(@karen_interior_official)ではKARENの事例やみなさんのお部屋の素敵ポイントをコーディネーター目線で紹介しています。

https://www.karen-karen.com/
KARENとは
1部屋7980円〜のお手頃価格でインテリアコーディネートをおまかせできるサービス。採用率5%のプロのインテリアコーディネーターとクオリティの高い3Dイメージでひとりひとりの生活に合わせたデザインをご提案。家具の購入予算や提案してほしい家具も思い通りに。
https://www.karen-karen.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

フルリノベーションで見違える部屋に! アイテム使いもシックでかわいい1LDK

フルリノベーションで見違える部屋に! アイテム使いもシックでかわいい1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、築34年の1LDKをフルリノベーションしておしゃれに暮らす_nevvxnevv_さん。写真も参考に、お気に入りのアイテムや...
とりぐら編集部
2020.07.10
大人女子にぴったり! ガーリーなのに甘すぎない1LDK

大人女子にぴったり! ガーリーなのに甘すぎない1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKで暮らしている___m3a1r9i___さん。清潔感のあるシンプルな部屋にキュートなアイテムを散りばめて、爽やかな...
とりぐら編集部
2020.07.10
vol.3 丁寧なくらしをつくる、食器探し【 #メンズライクなヒトクセインテリア 】

vol.3 丁寧なくらしをつくる、食器探し【 #メンズライクなヒトクセインテリア 】

流行に流されず、自分のすきなもので囲まれた暮らしを送りたい!そんな方のヒントになるよう、。株式会社フェリシモでインテリア商品のプランナーをしている矢野雄大が「男性が選ぶ、女性...
矢野雄大
2020.07.04
1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

「家カフェ」がテーマのK×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店。ショップには、おうちでカフェ気分が味わえる食器やカトラリー、ランチョンマットなどテーブルアイ...
とりぐら編集部
2020.06.26
コスパのよさにびっくり! ナチュかわ雑貨が並ぶ、K×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店の魅力を徹底調査

コスパのよさにびっくり! ナチュかわ雑貨が並ぶ、K×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店の魅力を徹底調査

忙しい日々の中で、カフェのようにほっと息抜きできる“自分だけの空間”を作ってほしい。そんな想いから「家カフェしよう」をコンセプトに、キッチンウエアやインテリア、生活雑貨を取り...
とりぐら編集部
2020.06.22

この記事のキーワード

この記事のライター

Ikumi Shiba Ikumi Shiba

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた