2020年02月13日 更新

センスありのお部屋づくりには、小物の上手な組み合わせを! Francfrancがすぐに実践できるコツを伝授 

一人暮らしのお部屋を、ショップディスプレイのようなおしゃれ空間に見せるコツをご紹介します。こなれた部屋づくりのコツはベッドまわりやテーブル・チェストの上、壁の細部に至るまで、小物やアイテムにこだわること。小物をおしゃれに取り入れる具体的なポイントをFrancfranc 青山店で伺いました。

今年こそはお部屋をおしゃれにしたいけど、そんなに時間をかけずに手軽に変身させたい…。そんなときは、小物類でお部屋を変えましょう。カラフルな色づかいと海外トレンドを取り入れた高いデザイン性が魅力のFrancfrancで、アドバイスをもらいましたよ。
「Francfrancインテリアスタイリスト」という、インテリアコーディネーターの資格&Francfranc独自のインテリア資格を持つコーディネートのプロのアドバイスを参考にしましょう。
教えてくれた人:Francfranc 青山店スタッフ

アイデア満載! きらびやかな小物で空間をおしゃれに見せるポイント

一人暮らしのワンルームにはスペースに限りがあるので、おしゃれにレイアウトするのに苦労している人も多いのでは? でも、ポイントを絞れば、バランスよくすてきな空間に生まれ変わりますよ。特に、ベッドまわり、テーブル・チェストの上、壁は変身させると、効果大。さっそく、コツをチェックしましょう。

ベッドまわりは、クッション&スローで色味と立体感をプラスしよう

ベッドまわりには、枕もとのあたりにクッションをいっぱい並べてみましょう。立体感がでて、ショップディスプレイのようにワンランク上に見せることができます。
Francfranc 青山店スタッフ

たくさんクッションがあると、ソファのように座れるくつろぎスペースをつくることができます。クッションは同系色でもOKですが、薄い色と濃い色のクッションを組み合わせると、濃い方がアクセントカラーになり、空間の色みがグッと引き締まります。
例えば、寝具が白の場合、フェミニンテイストなら淡いピンク+濃いピンク、大人っぽくするなら薄いグレー+濃いグレーのクッションがぴったりです。

ベッドまわりを白一色など同じ色でまとめたい場合は、クッションの素材をそれぞれ変えましょう。ファーにしたりコットンにしたりと、異なるクッション素材にすることで、メリハリのあるセンスのいいお部屋になります。

クッションとともにスローをベッドに掛けるとファブリックの色味がプラスされ、さらに洗練された雰囲気になりますよ

スローをリボン型に結ぶだけで、とってもキュートなベッド空間に。

今季の春夏コレクションのクッション。ベッドに合わせると、鮮やかな色がアクセントになってウキウキ気分で眠りにつけそう。
(左から)レッド ¥2,000、イエロー×ピンク ¥3,500、ネイビー ¥3,500

テーブル・チェストは、キャンドルとお花でおしゃれに女子度アップ

テーブルやチェスト上には、小物類をプラスしましょう。おすすめなのがキャンドル型ライトと造花。どちらも本物ではありませんが、キャンドルと生花のよさをしっかりと再現してくれます。

・光がきらめくキャンドル型ライトで、ムーディーなすてき空間に

キャンドルはお部屋に魅力的な雰囲気を醸し出してくれますが、火が心配…というときには白のキャンドル型ライトがぴったり。炎の部分がゆらゆら揺らめき、おしゃれな間接照明として癒し空間を演出してくれます。

・アートフラワーで華やかさと差し色をプラスしよう

お花は女性らしいアイテムの代表格。ただ、生花だと枯れてしまいますよね。Francfrancのアートフラワーは、花びら一枚に至るまで丁寧につくられていて、造花とは思えないつくりです。ゴールドやシルバーなどアートフラワーならではのゴージャスな華やかさをプラスすることもできますね。
Francfranc 青山店スタッフ

お花は単色にせず、差し色となるカラーフラワーを組み合わせた方がセンスよく飾ることができますよ

例えば、ピンク系の花々にゴールドを少し混ぜるだけでそこがアクセントになり、変化をつけることができます。

お花のアレンジが苦手な人は、ブーケを選べばOK。ベースに差すだけであっという間に色どりがプラスされ、スマートなお部屋に見せることできます。
春夏コレクションのボックスドライフラワー。箱に入れたまま飾れるのでラクチン♪
ボックスドライフラワー ¥2,800~¥4,000
アートフラワー以外に、Francfrancにはガラス瓶とお花がセットになったフレグランスがあります。真っ赤なバラ型や白のユリ型などお花の種類もさまざま。香りもローズやジャスミンなどいくつかあるので、お花のかたちで選んでもフレグランスで選んでもいいですね。お気に入りの香りに包まれながら、お部屋もおしゃれに飾れるので嬉しい!

食事のときは、ランチョンマット+お皿2枚重ねで特別感を

テーブルに置くと華やぐのが、ランチョンマット。いつもの食事を豪勢に見せることもできます。
Francfranc 青山店

ランチョンマットは四角いものが多いかもしれませんが、ラウンド型だとやわらかい雰囲気の中、シンプルなテーブルを装飾できます

食事用のお皿の下にもう一枚重ねると、さらにおしゃれ度がアップ。下のお皿は食事のお皿より大きめにすることで、存在感が増して引き立ちますね。

壁は、ウォールペーパー&アートボードで遊び心を持とう

お部屋の壁の色は白が多いかもしれませんが、空間の一角だけでもウォールペーパーで色や柄をプラスすると、空間にメリハリが生まれてお部屋をワンランクアップさせることができます。
Francfranc 青山店スタッフ

壁紙を張り替えるのはハードルが高い…と思っている人は多いかもしれませんが、Francfrancのウォールペーパーは一度貼ってしまっても失敗したら剥がすことができるので気軽に挑戦できます。
壁紙は一種類でももちろんOKですが、壁一面に2枚並べて貼ると、さらにセンスよく見せることができますよ。2枚貼る場合は、半分より大きい面積を無地に、残りを柄物にするとバランスよく見せることができます。2枚は縦に貼り合わせても横に貼り合わせても大丈夫です

お部屋やキッチンの壁だけじゃなく、チェストなどのインテリアに貼ってもすてきに見せることができるそうですよ。
壁紙を決めたら、次はアートボードを壁に掛けましょう。Francfrancでは1,000円台から取りそろえています。
Francfranc 青山店スタッフ

大きいアートボードを1枚お部屋に飾ってもいいですし、小さめのアートボード2~3枚掛けてもOK。何枚か飾るなら、ランダムに掛けることで空間に動きがでて、より洗練された雰囲気に見せることができます。小型のアートボードは、トイレにもぴったりなサイズですよ

まとめ

Francfrancはトレンドを取り入れながら季節ごとに商品を入れ替えているので、毎シーズンチェックしたくなりますね。春に向けて、どんどん鮮やかな色づかいの商品が増えるそうですよ。
ぜひ、Francfrancの小物で手軽におしゃれなお部屋を目指しましょう。

取材協力

Francfranc青山店

東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル 1F・2F
03-5785-2111
11:00~21:00営業、不定休

銀座線 外苑前駅より徒歩3分
銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅より徒歩7分

ショップ情報へ

※価格はすべて税込み

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

今、人気の高いホワイトインテリア。憧れの一人暮らしを始めてチャレンジしてみたいけれど「何から始めたらいいの?」と悩んでいる方も多いかもしれません。そこで、ホワイトインテリアに...
sakko
2020.03.28
部屋のレイアウトをシミュレーション!一人暮らしにおすすめのアプリもご紹介

部屋のレイアウトをシミュレーション!一人暮らしにおすすめのアプリもご紹介

スペースが限られた一人暮らしの部屋に家具をどのようにレイアウトするかは、暮らしやすさを左右する大きな問題。そこで、Webやスマホのアプリでレイアウトをシミュレーションしてみま...
とりぐら編集部
2020.02.18
【雑貨編】おしゃれに気分一新! Francfrancで見つける春の新生活アイテム5選

【雑貨編】おしゃれに気分一新! Francfrancで見つける春の新生活アイテム5選

毎日何気なく目に触れたり、使ったりしているからこそ、一人暮らしの部屋に置く雑貨はお気に入りのものをチョイスしたいですね。Francfrancイチオシの、この春手に入れたい一人...
とりぐら編集部・ぐら
2019.03.10
冬のお部屋の乾燥対策に。おしゃれなFrancfrancの加湿器5選

冬のお部屋の乾燥対策に。おしゃれなFrancfrancの加湿器5選

冬は乾燥する季節。寒くて室内で過ごす時間が多くなる分、部屋での乾燥対策もしたいもの。Francfrancでおすすめの、一人暮らしの部屋で役立つ加湿器をご紹介します。
とりぐら編集部・ぐら
2018.12.03
クリスマスモードの部屋をつくるFrancfrancのかわいい雑貨6選

クリスマスモードの部屋をつくるFrancfrancのかわいい雑貨6選

ワクワクするクリスマスの季節が近づいて来ました。Francfrancには、一人暮らしの部屋をクリスマスモードに仕上げる雑貨がいっぱい。素敵なアイテムを取り入れて、クリスマス気...
とりぐら編集部・ぐら
2018.11.19

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集