2020年03月23日 更新

海外アパートメントがコンセプトの、個性が光るワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、関西地方のワンルームに暮らすcha_so_さん。海外アパートメントの雰囲気を目指したインテリアは、どこを切り取っても映画のワンシーンのように素敵です。写真も参考に、お気に入りのアイテムやセンス溢れるライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

関西の広さ12畳ほどの賃貸のワンルームに暮らしているcha_so_さん。借りたときからグレーブルーだったという窓側の壁紙が、海外アパートの雰囲気にひと役買っています。
cha__so__さん

ワンルーム12畳

https://www.instagram.com/cha__so__/
cha__so__さん

テーマは海外アパートのインテリアです。窓がひとつしかないので、圧迫感が出ないように家具はなるべく背の低いものを選ぶようにしています

インテリアは、イケアとH&M HOMEで買うことが多いそう。収納やランプはイケアで購入しています。お気に入りのラグは、楽天市場で購入したカサブランカ、ソファはスミシアのもの。椅子の上にかけているムートンラグは、楽天市場のスリープテイラーで見つけたそうです。
自分の好みをわかっていれば、ネットでも失敗せずに部屋にしっくり馴染むアイテムを選ぶことができますね。

自分らしさを形作る大切なアイテムたち

心に響いたアートを散りばめる

cha_so_さんの部屋には、独特な個性を発揮しているアートがあちこちに飾ってあります。自分の心を動かした、存在感のあるアートを生活のなかに入れることで、毎日がより刺激的でハッピーになりそうですね。
cha__so__さん

これは10年以上前にヴィレッジヴァンガードで一目ぼれして購入したポスター。気に入っているので、部屋のテイストは関係なくずーっと部屋に飾っています。自分はつくづく奇抜なのが好きなんだなと思います

ソファの上には、たくさんのアートを並べています。この棚は、つっぱり棒とセリアの木板で作ったというから驚きです。
cha__so__さん

左2つはイケア、真ん中が美術館のポストカード、右端がLAKOLE、ポスターはH&M HOMEで買いました

癒しを与えてくれる植物コレクション

アートなど刺激を与えてくれるアイテムがある一方で、心をリラックスさせてくれる植物もたくさん飾っています。ちょうどよいバランスが保たれているからこそ、心地よい空間になっているのかもしれません。
窓は1つしかありませんが、窓辺にグリーンを置くことでパッと明るい雰囲気に。小さなサイズをたくさん並べているのでとてもかわいい印象です。色味のある花は置かずグリーンだけで統一しているので、種類をたくさん揃えてもうるさい印象になりません。シンプルで洗練された空間になっていますね。
パンパスグラスとユーカリのドライフラワーを花瓶に挿して飾っています。パンパスグラスの淡いベージュと、ユーカリの深いグリーンの色味が、この部屋にしっくりと馴染んでいます。植物があると部屋に温かみがプラスされますね。

おうちカフェをのんびり楽しむ

お気に入りの器で自分をおもてなし

一人暮らしだと、家での食事はただ空腹を満たすだけのものという人も多いのでは? でも、毎日でなくてもいいので、自分をおもてなしするつもりで食事を用意してみれば、きっと部屋で過ごす日常が特別なものに変わってくるはず! 

cha_so_さんのように、好きな器を少しずつ揃えてみるのもよい方法だと思います。自分の気分が上がるお皿に料理を盛り付けて食事をすれば、カフェやレストランで過ごすようなゆったりとした時間が流れ始めます。
ちゃんとランチョンマットを敷くとこで、自分をおもてなししている気持ちが高まります。
ある日の朝食。お皿のバランスも考えて、3皿をセレクト。パンにつけるオリーブオイルも丁寧に小皿に注いでいます。
ベッドトレイの上に朝食を用意すれば、お姫様気分に。ソファの上で食べてももちろんOKです。
滋賀県の彦根城近くの夢京橋キャッスルロードで購入した器。旅先などで心が動かされた器を購入すれば、使う度に旅の思い出も蘇りそう!料理をするのもきっと楽しくなりますね。

キッチン小物はDIYでおしゃれに収納

賃貸のワンルームでは、思っていた以上に収納が少ないというケースも少なくありません。なかでもごちゃごちゃしがちなのはキッチン。キッチン小物が入りきらない場合は、見せる収納に挑戦してみては?
cha_so_さんは、小物を収納する棚をDIYで作りました。使ったのは、無印良品の棚とセリアのアイアンバー。収納が増えたというだけではなく、おしゃれで使い勝手のよいキッチンに生まれ変わりました。スッキリしたことで、自炊が楽しくスムーズにできそうですね。

まとめ

cha_so_さんのお部屋は、個性的なアートとグリーンのバランスが絶妙でしたね。心に響くアイテムを素直に取り入れているからこそ、“海外アパートメント”のような独特な空気を出せているのかもしれません。部屋での過ごし方にも特徴がありました。好きな器に手料理を盛り付けて食べる丁寧な暮らしは、心も満たしてくれるはずです。家具のブランドや色の統一感など、インテリアの基本にこだわらなくても“好き”という直観に従えば、自分が心地よいと感じる部屋に自然と近づいていくのかもしれません。
※写真は全てcha_so_さんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

青がテーマカラー! メリハリを効かせた北欧風1K

青がテーマカラー! メリハリを効かせた北欧風1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、大阪の1Kに暮らすomomomo.ouchiさん。青がテーマカラーの北欧風インテリアで素敵にまとめています。写真も参考に、...
とりぐら編集部
2020.04.03
愛犬と一緒のハッピーライフ。ファンタジー感溢れる1LDK

愛犬と一緒のハッピーライフ。ファンタジー感溢れる1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、愛犬と一緒に1LDKに暮らす_______ten_______さん。ホワイト×ブルーのインテリアで幻想的な空間を作っていま...
とりぐら編集部
2020.03.19
照明やハンドメイド作品を楽しむ、温かみある1DK

照明やハンドメイド作品を楽しむ、温かみある1DK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、築34年の1DKに暮らすmumu_room_さん。黄×白×茶色の構成のインテリアが素敵な部屋です。写真も参考に、お気に入り...
とりぐら編集部
2020.03.11
ガーリーな雰囲気に包まれた、ナチュラル&かわいいワンルーム

ガーリーな雰囲気に包まれた、ナチュラル&かわいいワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、ナチュラルでかわいいインテリアを詰め込んだ6.8畳のお部屋に暮らすmake.n.roomさん。写真も参考に、収納術やおすす...
とりぐら編集部
2020.03.06
収納ゼロのワンルームで自分らしい快適生活を実現!

収納ゼロのワンルームで自分らしい快適生活を実現!

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、収納のない都内の1kで暮らすerina345さん。写真も参考に、収納が無くても気持ちよくすごせる収納術やお気に入りのコーナ...
とりぐら編集部
2020.03.11

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集