2019年05月10日 更新

ステキすぎる! 話題のフェアリーライトで、お部屋がおしゃれな癒しの空間に 

一人暮らしのお部屋を、もっとおしゃれにしたい! そんな方は、お部屋の雰囲気にニュアンスを付けるために、照明にこだわってみるのもひとつの手。凝ったデザインのライトを探してみるのももちろんよいのだけれど、今回大プッシュしたいのは、「お手軽なのに、とってもステキな部屋になる!」と話題のフェアリーライトです。さて、どんなお部屋にすることができるの? さっそく、実例&おすすめ商品をご紹介します。

gettyimages (15680)

フェアリーライトって知ってる?

フェアリーライトとは、いくつもの小さな電球がケーブルでつながった間接照明のこと。クリスマスツリーの電飾や、ロマンティックな街灯のイルミネーションと言うと、分かりやすいかもしれませんね。
gettyimages (15684)

まさに、フェアリー=妖精が、輝きながら可憐に宙を舞っている雰囲気!ということで、海外ではフェアリーライトと呼ばれているんですよ。最近になって日本でも、お部屋のムードが高まるインテリアとして一人暮らし女子に大注目を浴びています!

これがお部屋にあったら…と想像すると、なんだかワクワクしませんか?

どんなお部屋になる? 実例からおしゃれテクをチェック!

まずは、どんなお部屋にすることができるのか、イメージを膨らませてみましょうお部屋の実例を元に、おしゃれに見せるテクニックをご紹介します。やってみると、意外にカンタン!

インテリアのラインに沿ってお部屋全体に取り付ける!

カーテンや窓のラインに沿ってお部屋全体に取り付けたのが、こちら。6畳とは思えないほどスッキリと、ムードのあるステキなお部屋になっていますね!
@i_room9 Instagramより

@i_room9 Instagramより

フェアリーライトだけでなく、テーブルにはキャンドルライトが。いくつも並べてキラキラ集中ゾーンを作るなど、メリハリをつけたテクニックも参考になりますね。

シックにまとめたいなら、窓際に大ぶりなライトを無造作に1本

こちらのお部屋は、大ぶりなフェアリーライトをカーテンの上からデコレーション。小さい可憐な光とは対照的に、凛とした大人っぽいたたずまいが感じられます。
@naoyxx Instagramより

@naoyxx Instagramより

ここで使われているフェアリーライトは、繊細な模様の入ったゴージャス感のあるもの。白・ベージュ系とブルーに絞ったお部屋のカラーリングと相まって、きりりとした印象にまとまっています。そもそものお部屋の雰囲気とのバランスも大切なんですね!

カーテン&壁にフォルムの違うライトを付けて、ラブリーなお部屋に!

カーテン越しのフェアリーライトが幻想的に輝く、こちらのお部屋。1本1本カーテンレールに吊り下げてもOKだけど、何本ものライトを一度に付けられるカーテン用の便利アイテムを使えば、ひとりでもカンタンに取り付けられちゃいます!
@mfs__room1995 Instagramより

@mfs__room1995 Instagramより

窓際から別のラインを描いて、空間に動きを出しています。しかも、ハート型のライトを使ってとってもラブリーな仕上がりに!
@_mu_sh_ Instagramより

@_mu_sh_ Instagramより

こちらはバラ型のモチーフを天蓋に沿って取り付けています。バラのモチーフはガーリーなお部屋の演出にピッタリですね。

ほかにも、星型や雪の結晶型などいろんなモチーフのライトがあるので、お好みに合わせてチョイスしてくださいね。

透け感のある布を重ねて、ベッド周りをより幻想的に!

次に紹介するのは、ベッドサイドにフェアリーライトを吊り下げ、2色のオーガンジーを効果的に重ね合わせたこちら。
@m.ayaka.jp Instagramより

@m.ayaka.jp Instagramより

ふわっとした幻想的な光が、キュートでロマンティックな雰囲気を醸し出していますね。このテクニックを使う場合は、オーガンジーやレースなどの透け感のある薄手の布を使ってみて。優雅なドレープと相まって、ベッド周りをゴージャスに演出してくれますよ!

ドライフラワー×フェアリーライトで落ち着きある空間に

さらに、ベッドサイドにおススメしたいのが、こちらのアイデアです。壁に吊り下げたドライフラワーのナチュラルテイストに、フェアリーライトの可憐な輝きをオン! 
@000.hitomi.123 Instagramより

@000.hitomi.123 Instagramより

なんとも幻想的で、寝る前の癒しのひと時を心地よく過ごすためにぴったりな空間に仕上がっていますね。フェアリーライトにコットンボールライトを組み合わせて、明かりに変化を付けているのもミソです。

とにかく、思い立ったら好きなところに「置くだけ」!

好きな場所に置いて使うだけというシンプルなテクニックを実践した2つのお部屋をご紹介します。
@mayicun Instagramより

@mayicun Instagramより

お気に入りのオブジェを並べた棚に、フェアリーライトも一緒に飾っています。好きなものがあるところに、フェアリーライトを! それだけで充分にかわいくなるんですね!
@riy_in Instagramより

@riy_in Instagramより

そしてこちらは、TV台と鏡の周りにフェアリーライトを置いた例。たったこれだけですが、お部屋のおしゃれ度が、ぐーんとアップしますね!

さっそくお部屋にライトを取り付けよう! おすすめの商品はこれ

どのお部屋も、とっても魅力的ですね。「ぜひとも、我が家も!」と思った方も多いのではないでしょうか。そんなご希望にお応えして、おすすめの商品を紹介しちゃいます。

どんなお部屋にもマッチする! 迷ったら、スタンダードなタイプを

キラキラ輝くLEDライトが100球も付いている、10mのケーブル。点灯モードは連続変更、波状変更、点滅変更、固定点灯などの8パターンあって、いずれもリモコンで切り替えられます。

電池式で、コンセントがなくても設置OK。さらに、ケーブルは絶縁的な純銅線だから、素手で曲げられちゃうんです。おまけに防水なので、キッチン周りはもちろん、テーブルの上やリビングの床など、飲み物をこぼす心配のあるスペースにも飾れちゃいます。


カーテン周りにおすすめ! 吊り下げるだけでゴージャスな光の滝が出現

カーテンのドレープに沿って光の滝を演出したいなら、こちらの商品がぴったり。カーテンレールに取り付けるだけで、窓辺がドリーミーな雰囲気に。

約3mのケーブルに、約30㎝おきに30球のライトが付いたケーブルが10本! 合計300球のライトが一斉にお部屋の中で輝きます。電源はUSB。点灯モードをリモコンでカンタンに選べたり、防水仕様だったりと、基本的な機能もばっちり付いていますよ!


写真やポストカードをディスプレイするなら、クリップタイプを!

写真クリップとLEDライトがドッキングしたがフェアリーライトもおすすめ! 写真や絵、イラスト、ポストカードなどを挟んで吊り下げるなど、DIYがしやすいところがステキです。

こちらは、取り付け場所を選ばない電池式。また、ワイヤーが細くてやわらかいので、好きな形にアレンジするのも楽ちんです。さらに、周りが暗くなると自動で点灯する機能も付いているのも、うれしいですね!


ちょっと大きめ! 毛糸玉のようなデザインのおしゃれなボール型ライト

ライト自体にデザイン性のあると、おしゃれ度がよりアップ! 毛糸球のようなぬくもり感のあるフォルムでの40個のライトがふわっと温かい光を放ち、お部屋中でまばゆく輝きます。

電池式で、設置はカンタン。点灯パターンが充実しているので、お気に入りのモードを探してみて!


見ているだけでほっこりする、シンプルで飽きない丸いデザイン

コロンとしたまんまるのフォルムがなんとも愛らしいデザインが◎。適度に大きいLED電球が40個連なって、主張しすぎずとも存在感のある光を放ちます。

電源は電池式。ケーブルの長さは約4.3mと程よく長いので、これ一つでいろんなアレンジが楽しめそうです。しかも、驚くほどコスパがいい! 試しに買ってみる…もアリです


お部屋でキラキラ、星が光る! ドリーミーなお部屋作りにぜひ

夢あふれる星型のデザインがとってもキュート。小ぶりながら雰囲気抜群で、そのかわいさに目を奪われてしまいます。

電球が40個付いていて、ケーブルの長さは6m。防水&乾電池式なので、ベランダでも気軽に使えるのもいいですね。これだけのものが、1,000円を切っているというスパの良さも驚きです。


ロマンティックなローズモチーフで、ちょっと贅沢な気分を

最後にご紹介するのは、繊細なローズモチーフがなんともゴージャスなフェアリーライト。直径は6~7cmの大ぶりの20個のバラが、お部屋の中で幻想的な光を演出します。

ライトの色はウォームカラーのほか、ロマンティック度を高めるピンク、スタイリッシュなイメージのホワイトのほか、いろんな色が同時に楽しめるミックスもあり。自分のお部屋の雰囲気に合わせてチョイスしてくださいね。


まとめ

いかがでしたか。お部屋を幻想的な雰囲気にしてくれるフェアリーライトは、一つあれば、お部屋で一人の時も、お友達を呼んだ時にも、とってもリラックスしたステキな時間が過ごせそうです。まさに、お部屋時間を大切にしたい人にぴったりなアイテム! ぜひトライして、すてきなお部屋作りを楽しんでくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

スペースごとにテーマを変えた“二面性”インテリアを楽しむ、個性派メゾネット

スペースごとにテーマを変えた“二面性”インテリアを楽しむ、個性派メゾネット

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKの屋上付きメゾネットに暮らすyoshikura_nさん。1階はメンズライク、2階は女子度高めな雰囲気のインテリアを...
とりぐら編集部
2020.07.15
【実例で紹介】一人暮らしにおすすめの照明は? 光の効果を知って心地よいお部屋に

【実例で紹介】一人暮らしにおすすめの照明は? 光の効果を知って心地よいお部屋に

インテリアショップには素敵な照明がいっぱい! でもデザインだけで選ぶと、「必要な明るさが不足していて暮らしにくい!」「単体ではよかったのに、ほかの家具と合わない…」なんてこと...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.20
絵本のコーナーに心癒される! ナチュラルポップな1K

絵本のコーナーに心癒される! ナチュラルポップな1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7.5畳の1Kに暮らすmachilemo_roomさん。「ナチュラルポップ」をテーマに、黄色やグリーンのアクセントカラーを...
とりぐら編集部
2021.01.20
コンテンツクリエイターが暮らす、スタイルのある8畳ワンルーム

コンテンツクリエイターが暮らす、スタイルのある8畳ワンルーム

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、フリーのコンテンツクリエイターhoneylisabeeさんの8畳ワンルーム。ベージュやブラウン系がベースのナチュラルな部屋は、家...
とりぐら編集部
2021.01.04
個性的でスタイリッシュ! アーティスティックな8畳1K

個性的でスタイリッシュ! アーティスティックな8畳1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、シンプルモダンがテーマのsui_salixさんの1Kのお部屋。密度感と色味のバランスに配慮したという部屋は、アートを感じさ...
とりぐら編集部
2020.12.29

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・ぐら とりぐら編集部・ぐら

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ