2020年01月19日 更新

ほんの一手間でおしゃれに!本の置き方・使い方

気づくとお部屋の中に本の山ができてしまう方必見! 本をおしゃれに収納・ディスプレイする方法を紹介します。「いつか読もう」を素敵にキープしておきましょう。

gettyimages (32238)

「ためになりそうだからあとで読もう」「これ面白そう!」そんな探究心や好奇心に任せて本を買っていたら、いつの間にか積ん読の山ができてしまったことはないでしょうか。その積み重なった本に、ほんの一手間を加えて見た目も素敵にアレンジしてみませんか?

本棚にしまう

背表紙の揃え方 “手前揃え”が鉄則!

@aiuxo Instagramより

奥までしまわずに手前で背表紙を揃えます。本棚の奥に片手を入れて本を押し出すようにしながら、もう片方の手で背表紙を整えていきます。
本棚全体で揃えると見栄えが良くなるので、バランスを見て合わせましょう。しまうときは周りの本の出具合いに合わせて押し込めばいいだけなので、キープするのも難しくはありません。

高さを揃える

@__perfect.blue Instagramより

本の高さを揃えることで、遠目から見てもすっきりとした印象になります。
雑誌、小説、新書など高さを意識した分類にすることで、本が探しやすくなるという嬉しいメリットも。見た目だけでなく、使い勝手もよくなる方法です。
棚の下の方に背の高い本、上の方には小さめの本が来るようにディスプレイすると全体的に安定感が出せます。

”横積み”を取り入れる

@qillilly Instagramより

縦に並べた本の中に横積みにした本を取り入れる方法です。
海外では背表紙が横書きなのでよくこの手法が使われれています。本棚横列のバランスを見て配置すれば、リズムのある海外風のインテリアが簡単に作れます。
横積みの本はブックエンドの代わりに設置してもいいですね。

小説のカバーを外す

@asamiiimasa Instagramより

小説はカバーを外すとシンプルでヴィンテージな雰囲気が出ます。
たくさん並べるとどこか質素で軽やかな印象に。インテリアのディスプレイではよく使われる方法です。
小説をたくさん持っていて、本の圧迫感を軽減したいという方にはおすすめです。

本棚には余白を

本棚の全てのマスに本を詰め込まずに、余白を設けるとちょうどいい抜け感が出せます。
空いた部分にはグリーンやオブジェをディスプレイすると、おしゃれなカフェ風の本棚になりますよ。素敵な本の表紙を大胆にディスプレイするのもいいですね。

本を積む

本を積んでサイドテーブルのように

@_monelim Instagramより

ベッドサイドに本を積んでサイドテーブルのような使い方をする方法です。ベッドサイド程度の高さなら、本を取り出したときに雪崩が起きる心配も少なくなります。積みすぎると本の背表紙が痛む場合があるので、積む冊数には注意をしてくださいね。

棚の上にも積んで置く

お部屋のポイントとして平積みするだけの簡単な方法です。大きな本なら薄めに積んでも存在感は抜群。下に来る本が大きくなるようにバランスをとりましょう。
同じ大きさでも背表紙にポイントがあればインパクトのあるディスプレイになります。こちらは積みすぎると不格好になるので、ほどほどにしましょう。

まとめ

@masaki_mt Instagramより

一手間でおしゃれに見せる本の置き方・使い方を紹介しました。本棚にしまうだけでなく、あえて積んだままディスプレイしてしまうのもインテリアの手法のひとつです。固定概念にとらわれず、自分が過ごしやすい好きな空間づくりを楽しんでみてくださいね。
Ikumi Shiba インテリアコーディネーター

映画と旅をこよなく愛するKARENのインテリアコーディネーター。Instagram(@karen_interior_official)ではKARENの事例やみなさんのお部屋の素敵ポイントをコーディネーター目線で紹介しています。

https://www.karen-karen.com/
KARENとは
1部屋7980円〜のお手頃価格でインテリアコーディネートをおまかせできるサービス。採用率5%のプロのインテリアコーディネーターとクオリティの高い3Dイメージでひとりひとりの生活に合わせたデザインをご提案。家具の購入予算や提案してほしい家具も思い通りに。
https://www.karen-karen.com/
※掲載の価格、商品スペック等は掲載時の情報です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

Vol.31 今日はゆったりまったりDay♪ブックアームを使って快適読書【ハチノスハイム・Room309】

Vol.31 今日はゆったりまったりDay♪ブックアームを使って快適読書【ハチノスハイム・Room309】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマン...
シェリーリリー
2020.08.27
シーツ&ラグ選びの工夫がPOINT! おしゃれでくつろげる、ベッドスペースのつくり方

シーツ&ラグ選びの工夫がPOINT! おしゃれでくつろげる、ベッドスペースのつくり方

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、2LDK+ロフトの分譲マンションに暮らす____li._さん。家具の配置やディスプレイをこまめに変え、お部屋づくりを日々楽しんで...
とりぐら編集部
2022.01.05
北欧インテリアに欠かせない、北欧発のアイテムをチェック!

北欧インテリアに欠かせない、北欧発のアイテムをチェック!

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kで暮らす__91230さんのお部屋。 ホワイト、ベージュ、ブラウンの3色を基調にした北欧インテリアで、大人かわいい空間...
とりぐら編集部
2021.12.16
1日の疲れをオフ! ベッド周りを究極の癒しスペースに

1日の疲れをオフ! ベッド周りを究極の癒しスペースに

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKで一人暮らしをしているchu.uripさん。白をベースに木の素材の家具や雑貨をプラスし、ナチュラルで大人かわいい部屋づく...
とりぐら編集部
2022.01.18
ワークスペースとリビングスペース。エリアを分けた快適生活の秘訣

ワークスペースとリビングスペース。エリアを分けた快適生活の秘訣

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、デンマークの48平方メートルワンルームで暮らす、カラフルでポップなfuminatsujiさんのお部屋。ワンルームだと、生活の場や...
とりぐら編集部
2021.11.22

この記事のキーワード

この記事のライター

Ikumi Shiba Ikumi Shiba

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ