2020年07月23日 更新

黒で締めてスタイリッシュにキメる! 女度を上げる1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1Kに暮らすmixxri25さん。縦ラインを黒で統一したスタイリッシュな部屋には、女度を上げる感度の高いアイテムがいっぱい置かれています。写真も参考に、お気に入りのアイテムやライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

7.5畳の1Kの賃貸マンションに暮らしているmixxri25さん。テーマカラーは「ブラック+ホワイト+ナチュラル」で、スッキリと洗練された印象にまとめています。ミラーやメイク、お香などを置く場所のセンスがよく、暮らすうちにどんどん女度が上がりそうなお部屋です。
mixxri25さん

インテリアの特徴は、家具の脚や縦ラインは黒で統一していること。温かみを感じる部屋を目指しています。
アイテムは、楽天、H&M HOME、イケアのものが多く、Zara Home、二トリ、Francfranc、LOWYA(ロウヤ)なども。最近は100均にもチャレンジしています!

女度UPの空間をつくり出す高感度アイテム

スッキリと片付いているmixxri25さんの部屋には、暮らしやすくておしゃれ度も高いアイテムがたくさん配されています。ミラーやメイク道具を置く場所など、女性が毎日使う道具もセンス抜群。早速チェックしてみましょう。

毎朝気分を上げてくれる、美しいフォルムのミラー

朝の表情チェック、デート前のお化粧直し、新しく買った洋服を試すときなど、鏡は生活のなかで欠かせない存在。毎日使うものだからこそ、使うたびに気分が上がるデザインのものを手に入れるのがおすすめです。
mixxri25さんが使っているのは、「Zara Home」のラタン製のラウンドミラー。編み込まれたラタンのフレームに奥行がある洗練されたデザインです。テーブルやチェストの上に置いても存在感があり、部屋を切り取るように映し出してくれます。華やかな存在感があるので、置いているだけでもお部屋がグンとおしゃれになりますね。

おしゃれな突っ張り棒にメイク道具を載せて

mixxri25さんが、「こんなおしゃれな突っ張り棒、今まで見たことない!」と驚いたのがこちら。「DRAW A LINE(ドロー ア ライン)」というブランドのもので、突っ張り棒を“暮らしを豊かにする一本の線”と再定義して、そこからはじまる新しいライフスタイルを提案しています。
mixxri25さんが愛用しているのは、マットな質感の黒。専用トレーを付け、上段にお香、下段にはメイク道具を置いています。突っ張り棒なら部屋を傷つけにくいので、収納の少ない賃貸物件で暮らす人によさそうですね。

収納が少ない部屋でもスッキリ暮らす

ベランダなし、収納少なめの7.5畳の1Kという限られたスペースのなかで心地よい空間をつくり出すためには、部屋の片づけや整理整頓は欠かせません。スッキリとしたインテリアを成功させているmixxri25さんは、一体どのように空間を生み出しているのでしょうか。

収納付きベッドにいろいろ詰める!

収納不足を助けてくれているのが、ニトリで購入した収納付きベッド。mixxri25さんは、小物、本、日用品、冬服、家電、カーペットなどあらゆるものを収納しているそう。この部屋でスッキリした空間を保つために必要不可欠な存在のようです。

着なくなった洋服は捨てずに手放す

収納が少ない部屋では、不要なものを手放すことも大事。mixxri25さんは、捨てるのではなく“手放す”という考えで、自分がいらなくなったものを、求める人のところに行ってもらっています。
  • 洋服の手放し方

    ①メルカリ
    ②リサイクルショップ買取
    ③古着回収

    ①or②はブランド名で判断していて、ブランドものはメルカリ、ファストファッションはセカンドストリートなどのリサイクルショップを利用しています。セカンドストリートは値段がつかないものでも1円でエコ買取してくれるので、持ち帰りするものがなくありがたい存在。
    ③は、H&M(エイチアンドエム)などのアパレルショップで増えてきているのでチェックして利用。

衣類を手放すのは、時間も労力もかかるもの。洋服の引き取り先を複数リサーチしておいて、買い物したあとやクローゼットの密度が気になったときなどに、こまめに不用品を手放すのがよさそうですね。

おうち時間をハッピーに過ごすためのアイテム

OLのmixxri25さんは、仕事に行く前や帰宅後、週末などにおうちでリラックスできるよう、ハッピーになれるアイテムを厳選して部屋に置いています。自分の部屋が心が安らぐ空間だと、毎日元気をチャージできそうですね。

まったりするのに調度いいソファベッド

mixxri25さんがリビングでくつろぐために置いているのは、ソファベッド。「エリス」の「シングル3WAYソファベッド」のベージュを使っています。映画鑑賞や夜のティータイムなどで足を解放して座れば、思い切りリラックスできそうですね。座面が低いので、ワンルームに置いて圧迫感が出ないのも高ポイントです。
mixxri25さん

コンパクトに畳めるし、くつろぎたいときは広げて脚を伸ばせるので気に入っています。

ちょっとしたくつろぎタイムに”トレー“が大活躍

テレビやスマホを見るときや、寝る前の美容タイムなどで、ちょっと必要なものをそばに置いておきたい。そんなときに便利なのが、ベッドトレーやローテーブル。ソファベッドでくつろぐことの多いmixxri25さんは、「Langria(ラングリア)」の折り畳みテーブルを愛用しています。
mixxri25さん

おうち時間をより楽しむためにベッドトレーを購入しました。わたしが買ったときはお値段も3,000円台とお手ごろでした。角度調整もできるので、本やパソコンも立てかけられます。リモート飲みにも活躍してくれそう。

「H&M HOME」で購入したラタントレーは、いろんなシーンで活躍しています。キャンドルを置いたり、飲み物や朝食を並べたり……。お盆代わりにもなるのでひとつ持っていると便利そうです。
カフェコーナーの豆やカップの置き場としても活用。デザインが素敵なトレーは出したままでも邪魔になりませんね。

まとめ

ホテルや洗練されたカフェのような、おしゃれなライフスタイルを送っているmixxri25さん。とても7.5畳のワンルームとは思えない優雅さでしたね。
ものがスッキリと片付いているスペースに、スタイリッシュな黒やラタンの小物などを置き、カッコよくまとめていました。メイク道具を置く場所、厳選したハイセンスなミラーなど、女度が上がるアイテムもたくさんありましたね。

部屋をスッキリと保つためには、ベッド下の収納やリサイクルのお店を使うなどの工夫が。ものをたくさん持つのではなく、ひとつのトレーをいろいろな用途で使いまわしたり、大きなソファを置かずコンパクトになるソファベッドを使ってリラックスする空間をつくるなどのアイデアは、ワンルームを少しでも広々と暮らしたい人におすすめです。
新生活が始まるときは、一気にたくさんのアイテムを買わず持っているものの数やサイズなどを部屋に合わせてひとつひとつ吟味するのも、暮らしやすい部屋づくりの第一歩かもしれません。
※写真は全てmixxri25さんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

スペースごとにテーマを変えた“二面性”インテリアを楽しむ、個性派メゾネット

スペースごとにテーマを変えた“二面性”インテリアを楽しむ、個性派メゾネット

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKの屋上付きメゾネットに暮らすyoshikura_nさん。1階はメンズライク、2階は女子度高めな雰囲気のインテリアを...
とりぐら編集部
2020.07.15
ナチュラルホワイトなお部屋! 骨董品と新しい物をセンスよくMIXした1DK

ナチュラルホワイトなお部屋! 骨董品と新しい物をセンスよくMIXした1DK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1DKに暮らすeden_bbrさん。アンティークの家具などの古いもののなかに、流行のアイテムを上手に取り入れています。写真...
とりぐら編集部
2020.07.10
都会的なBohoスタイルに心ときめく! リラックス感溢れるワンルーム

都会的なBohoスタイルに心ときめく! リラックス感溢れるワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、12畳のワンルームに暮らすmaro.anna44さん。都会感と伝統的なスタイルが融合したBohoスタイルのインテリアは、モ...
とりぐら編集部
2020.07.10
行動を考えた配置で快適空間を! 30代オトナ女子の1LDK

行動を考えた配置で快適空間を! 30代オトナ女子の1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、『オトナ女子の暮らしレシピ』(インプレス)の著者でもあるnamytoneさん。1LDKの部屋で、空間づくりを工夫しながらシ...
とりぐら編集部
2020.04.23
シンプルだけど無機質じゃない! “好き”を取り入れた心地よいワンルーム

シンプルだけど無機質じゃない! “好き”を取り入れた心地よいワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、猫グッズとゲームが好きなot.jakさん。1Kの部屋にワークスペースを設け、在宅でデザイナーのお仕事もしています。写真も参...
とりぐら編集部
2020.07.10

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた