2020年03月16日 更新

代官山にあるアレゴリーホームツールズの ティータイムが待ち遠しくなる焼き物カップをチェック!

陶磁器と日常の生活用品を取り扱っている「アレゴリーホームツールズ代官山本店」へ取材に行ってきました。職人手づくりだからこそ出せる器の焼き色や柄は、個性的で魅力がたっぷり! 焼き物ならではの素敵なカップをご紹介します。

外の寒さが厳しい今日この頃。冷えて帰宅したあと体を温めるには、あたたかい飲み物がぴったりです。おうちでホッと一息つくとき、お気に入りのカップがあるとうれしいですよね。
おすすめしたいのが、焼き物のカップ。プラスチックにはない重厚感や焼き物特有の色づかいや柄が楽しめますよ。
アレゴリーホームツールズ プレス 加藤 広美さん

焼き物愛がいっぱいのお店、アレゴリーホームツールズ

代官山駅から歩いて2分、恵比寿駅からも約6分とアクセスが便利なアレゴリーホームツールズは、2009年5月にオープン。

渋谷ストリームや、代官山、恵比寿などの人気レストランやカフェの食器やカトラリー類も手掛けている「株式会社アレゴリー」。オリジナルで製作したお店の雰囲気に合う絵皿を提供したりと、飲食店一軒一軒にぴったりな陶磁器を提案しています。
そんなアレゴリーが、飲食店向けではなく一般のお客さま向けにオープンしたショップが、このアレゴリーホームツールズなんです。

お店のコンセプトは、「いつか使ってみたいもの、いつも使っていたいもの」と、広報の加藤さん。
加藤さん

数百円の器や雑貨など毎日の生活の中で手軽に使いたいものから、職人がつくった1万円以上する土鍋のようないつか欲しいものまで、豊富にそろえています。

窯元から買いつけたこだわりの焼き物は、機械成形だけでなく職人の手づくりもあり、焼き上がりによって一つひとつ色ムラや柄が微妙に異なるのがポイントです。厳選されたすてきな焼き物がたくさんありますよ。

個性が光る焼き物のマイカップを探してみよう!

アレゴリーホームツールズの焼き物から、さっそく自分だけの特別なカップを見つけてみましょう。

土のぬくもり+淡い色づかいにほっこりするカップ

ゆったり和みたいなら、土の自然な色味や土特有のやさしい触り心地が魅力の土物のカップがおすすめです。土物とは、粘土を焼き上げた陶器のこと。職人がろくろで微調整しながらつくり上げた丸みのあるフォルムは、持ちやすくて手に馴染みます。
保温効果があるのも土物カップの嬉しいところ! あたたかいコーヒーやミルクティーをゆっくり堪能できますね。
こちらのブルー&ホワイトやパープル&オレンジの縦じまのカップは、まるでえんぴつで描かれたようなやさしいラインが特徴的。こすったような薄い色ムラがあって、焼き物だからこその味わいを出しています。

スープがおいしく見えそうな存在感あるカップ&ソーサー

カップ ¥1,870/ソーサー ¥1,100

こちらは、同じく土物で光沢感のあるスープカップ&ソーサー。ぽってりとしたかたちで土物ならではの重厚感があります。ラインが入ったシンプルなデザインで、大人っぽい雰囲気が好きな人におすすめ。
深みのある紺色と軽やかな薄灰色が、コーンスープやミネストローネなど色味のきれいなスープを引き立ててくれそう。
加藤さん

別売りのソーサーは、カップとおそろいのカラーです。コースターにしたり、スープが冷めないようにふたの代わりにしたり、お菓子の小皿にしたりと、いろいろな使い方ができますよ。

軽くて丈夫&キュートな絵柄のなごみ系カップ

焼き物には、土物のほかに石を砕いたものを混ぜて焼き上げた「磁器」があります。
磁器のカップは、軽くて丈夫なつくり。吸水性がないので、カップに色が染み込んでしまうこともありません。電子レンジや食器洗浄機にも対応していて、普段使いがとってもしやすいカップなんです。レンチンで手軽にホットミルクやココアがつくれて、冷えた体をすぐに温めることができますね。
こちらの磁器のカップは砥部焼で、やわらかいタッチの鳥やフクロウの絵つけが印象的。こげ茶の絵柄にブルーがほんのりアクセントで入っていて、大人かわいいカップが好きな人にぴったりです。

ティータイムにあると嬉しいコースター&スプーン

アレゴリーホームツールズには、器以外にも素敵なコースターやスプーンがいろいろあります。寒い季節限定で販売しているものもあるのでチェックしてみましょう。

「フェルトコースター」 ¥550

冬限定のフェルト生地のコースター。ピンクやオレンジ、グリーンなど華やかなカラーが特徴的で、単品で置くだけでもテーブルを明るく彩ってくれます。色味が控えめなカップに合いそう。

「雪の結晶コースター」 ¥880

同じく季節限定の雪の結晶型コースター。木製のやさしい肌触りです。白と茶の単色で、カラフルなカップや柄入りのカップに合わせたいですね。

「レンゲスプーン」 583円

スプーン全体が丸みを帯びて、ステンレスのように冷たさを感じず、木のあたたかみがある木製レンゲスプーンも冬に使うのにいいかも。あつあつのスープを飲むときに使ってみてはいかが? 

「真鍮のスパイススプーン」 ¥660

こちらの真鍮のゴールドスプーンは、ティースプーンにも使えます。小さいながらもずっしりと存在感がありますよ。

まとめ

この寒い季節、アレゴリーホームツールズでは特に土物アイテムの品数が増えるそうですよ。お店のオンラインショップもありますが、店頭にしかない焼き物もたくさんあるのでチェックしてみて。
ティータイムの気分が上がるお気に入りのカップをぜひ見つけてみましょう。

取材協力店

アレゴリーホームツールズ代官山本店

東京都渋谷区恵比寿西1-32-29-102
03-3496-1516
12:00〜19:00営業、無休(年末年始のみ不定休)
東急東横線「代官山」徒歩2分
JR/東京メトロ日比谷線「恵比寿」徒歩6分
東急東横線「中目黒」徒歩8分

ショップ情報へ

※価格はすべて税込み

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

一人暮らしを楽しむレシピ集! パパっとできる自炊からおうちカフェまで!

一人暮らしを楽しむレシピ集! パパっとできる自炊からおうちカフェまで!

一人暮らしに役立つ簡単レシピや、毎日がもっと楽しくなるおうちカフェレシピをまとめました! 自炊初心者の人、レパートリーを増やしたい人、見た目を楽しみたい人、そんな人はぜひチェ...
とりぐら編集部
2020.06.02
優しい色使いがたまらない! フレッシュな北欧テキスタイルブランド「カウニステ」へ

優しい色使いがたまらない! フレッシュな北欧テキスタイルブランド「カウニステ」へ

トートバッグにハンカチ、白樺トレー、ソックス……。一度見たら忘れられないユーモラスなデザインとやさしい色合いで人気のフィンランドのテキスタイルブランド「カウニステ」。海外1号...
とりぐら編集部
2020.03.27
シンプル料理もカフェごはんに早変わり♪ 愛おしく思える”器”をひとつ手に入れて

シンプル料理もカフェごはんに早変わり♪ 愛おしく思える”器”をひとつ手に入れて

代官山にある陶磁器と生活雑貨のお店「アレゴリーホームツールズ代官山本店」で、「焼き物」の種類やその魅力について初心者にもわかりやすく教えてもらいました。お料理がおいしく見える...
とりぐら編集部
2020.03.16
北欧インテリア雑貨の「ソストレーネグレーネ」。特徴的なオリジナルの世界観を楽しもう!

北欧インテリア雑貨の「ソストレーネグレーネ」。特徴的なオリジナルの世界観を楽しもう!

北欧のインテリア雑貨を扱うお店ってたくさんありますが、オリジナリティーあふれる「ソストレーネグレーネ」というお店を知っていますか?プチプラでデザインがかわいいだけじゃない、こ...
とりぐら編集部
2019.11.19
名もない北欧や英国の暮らしの道具に出会える「サンク・ホーム」

名もない北欧や英国の暮らしの道具に出会える「サンク・ホーム」

人気の北欧雑貨店サンクが始めた、ヴィンテージの生活道具と家具の店「サンク・ホーム」。シンプルでいて親しみのあるデザイン、そして快適な使い心地……。セレクトセンスに定評のあるサ...
とりぐら編集部
2020.05.29

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた