2020年08月27日 更新

はじめてのDIYなら「Decor Interior Tokyo」へ。今すぐチャレンジしたくなるアイテムがいっぱい!

憧れの一人暮らし。自分だけのお部屋作りに挑戦したい! せっかくならDIYにもチャレンジしてみたい! でも、いったい何から始めればいいのだろう……そんなお悩みを解決してくれるインテリアショップ「Decor Interior Tokyo(デコールインテリアトーキョー)」が、2020年7月4日、吉祥寺にリニューアルオープンしました。

パリのアパルトマンをイメージした女の子っぽくてかわいらしい、遊び心のある空間づくりを手掛けるデザイン会社「夏水組(NATSUMIKUMI)」。その世界観を、もっと身近な形で表現したいという思いから誕生した「Decor Interior Tokyo」。今回は、店長の山村さんにDIYの魅力や、自分だけのお部屋づくりを楽しむコツを教えてもらいました。
Decor Interior Tokyo店長 山村 晶子さん

DIYをもっと気軽に。自分らしい豊かな空間をつくる

吉祥寺駅から徒歩6分、にぎやかな繁華街を抜けた少し先にある「Decor Interior Tokyo」。思わず笑顔になってしまうほどかわいらしい内装の店内には、インテリア雑貨はもちろん、壁紙やペンキなどの定番DIYグッズから、床材や建具などの本格的な内装建材まで……たくさんのアイテムがズラリとならびます。
山村さん

壁紙を選びながら照明を選んだり、床材を見ながら壁のペンキの色を合わせたり……お客様がわくわくしながら、自分のお部屋づくりを考えていただけるようなお店を目指しています。

お店のコンセプトは創業以来ずっと変わらず、「もっともっと。日本の住まいをきらきら輝く空間に。」。インテリアや暮らしのアイテムをファッションのように楽しく、もっと気軽に選んで欲しいという思いが込められているそう。そのために、「DIYにも気軽にチャレンジして欲しい」と山村さん。“気軽に”という通り、リーズナブルな価格帯のアイテムが多いのも魅力です。
山村さん

リーズナブルでも、安っぽくなり過ぎない、長年多くの人に愛されるデザインのものを取り揃えるようにしています。一人暮らしの方で、本格的なアンティークには手が出せないという方にも楽しんでいただけると思います。

なかでも特に一番力を入れているのは、輸入壁紙と塗料だといいます。「壁紙や壁の色を一面変えるだけでガラッと雰囲気が変わって、お部屋が豊かな空間に。その違いを体験してほしい」と山村さん。
日本にはないような、華やかでカラフルなデザインの壁紙たちに思わずうっとりしてしまいます。オリジナル調色の塗料もたくさんあって、自分だけのお部屋づくりを楽しんで欲しいという熱い想いが伝わってきますね。
山村さん

壁が変わると、雑貨がより一層映えるようになって、お部屋をもっと飾ろうかなという意欲もわいてくると思います!

今すぐDIYにチャレンジしたくなる! おすすめアイテム4選

気軽にチャレンジしてみて欲しいというDIY。でも、実際には何から始めたら良いのかわかりませんよね? そこで山村さんに、一人暮らしのお部屋で、はじめてのDIYでも簡単にチャレンジできるアイテムを教えてもらいました。

部屋中を簡単にデコレーション♪ 貼ってはがせる“デコルファ”シリーズ

DIYにはじめてチャレンジするなら、“デコルファ”という貼ってはがせるインテリアデコレーションテープがおすすめ。テープだから、もちろん傷をつけることなく、壁や家具に貼って簡単に模様替えを楽しむことができます。
山村さん

好きなポスターや予定表など、紙の周りを囲うように貼るとフレームにもなります。インテリアだけでなく、手帳や文具など身の回りの小物にも貼って使えますよ。アイデア次第で、いろいろなアレンジを楽しんでみてください。

テーブの幅やデザインが豊富なだけでなく、機能面でのバリエーションも充実しているんです。たとえば、防水フィルムタイプ。洗面所の鏡やボディソープなどのボトルに貼れば、いつものバスアイテムが華やかに大変身します。

マスキングテープ 紙タイプ 550円~、フィルムタイプ 660円~

タイルステッカータイプなら、キッチンで大活躍。キッチンのサイズに合わせて簡単にカットすることもできるので、好きな場所に張って模様替えを楽しんで。油汚れを防いでくれるのもGOODです。

タイルステッカー 1,100円

山村さん

フックステッカータイプも人気です。玄関の壁に貼って鍵をかけたり、リビングの壁に貼って帽子や軽いバック、アクセサリーをかけたり、いろいろな場面で活躍してくれますよ。

フックステッカー 935円~

シェルフボックスタイプも。ベッドサイドにつけて眼鏡を入れたり、ペンやお化粧のブラシを立ててもオシャレ。小さい植物や置物を入れて、自分だけのディスプレイスペースとして楽しむこともできます。

シェルフステッカーポケット 1,650円~

なんとミラータイプもあるんです。

ミラー 3,080円~3,300円

お姫様が使うようなアンティークデザインの鏡で、一人暮らしのお部屋でも気軽にゴージャスな気分を味わうことができそうですね。

タイルを組み合わせて自分好みのアイテムをカスタマイズ

モザイクタイル 550円~770円

DIYの第一歩として、タイルを使って簡単に小物を作ってみるのも◎。
山村さん

タイルでDIYと聞くと、モルタルを使ったりして本格的に取り組まないといけないのではないかと敬遠されがちです。でも、たとえばコルクボードの上に糊で自分の好きなタイルを並べて貼るだけでも立派なDIYになるんですよ。

自分好みのパネルを作って、植物の下に置いてみたり、コースターとして飲み物を置いてみたり、少し大きめサイズで鍋敷きにしてみたり。ひとつだけばらして、マグネットを付けて冷蔵庫に貼るのもおすすめ。カラフル&キュートなデザインで、眺めているだけでも心踊ります。

輸入壁紙を気軽に楽しめるインテリアパネル

輸入壁紙 1,500円/m~

お部屋の雰囲気をグッと変える壁紙。貼ってはがせる糊なども登場して、賃貸でも壁紙を変えやすくなってはいますが、壁全体を変えようと思うとやはり少しハードルが高い……そんなときは、第一歩として、輸入壁紙をパネルに張って作るインテリアパネルからはじめてみて。
山村さん

6畳~8畳のお部屋なら、パネルを飾るだけでまったくお部屋の印象が変わりますよ。壁紙を全面変えるのに比べて、どんなお部屋にもなじみやすいです。リビングはもちろん、トイレの壁に貼るのもおすすめ。殺風景になりがちなトイレが、華やかな空間に生まれ変わるはずです。

スツールの上に輸入壁紙を貼るというアイデアも。どんな椅子も、自分だけの一点モノに生まれ変わりますよ。

賃貸の床もクッションフロアで大きく様変わり!

壁と同じくお部屋の印象を大きく左右する床。クッションフロアを使えば、床も簡単に変えることができてしまうんです。

賃貸住宅の床は最初から決まってしまっていますが、手軽に自分好みに変えられるなんてすてき! さらに、床の傷を防げるのも嬉しいポイントです。
山村さん

お部屋の床全体に敷くのは無理でも、たとえば玄関やキッチン、洗面所だけでもクッションフロアを敷いてみると雰囲気が劇的に変わるので、ぜひ試してみてください!

クッションフロア 2,200円/m~

DIYを取り入れたお部屋づくりを楽しんで

今すぐにでも、お部屋のアレンジにチャレンジしてしまいたくなるアイテムばかりでしたね! 最後に、DIYアイテムを使ったお部屋作りのポイントも教えてもらいました。
山村さん

キッチンや洗面台など、水回りから始めていただくのがいいかもしれません。賃貸の水回りは使用感がありますが、そこを変えると一気に気分が華やぐはず。DIYにかけた時間以上に、大きな変化を感じられると思います。

洗面台の鏡の上下に一本ずつマスキングテープを貼るだけでも、雰囲気は変わるというので、それならすぐにでもチャレンジできそうです。
山村さん

DIYって、ホームセンターに行かないといけないのかなとか、やるまでが大変そうだなと思ってしまう方も多いと思うんです。でも、意外にも簡単にチャレンジできますし、一部を変えるだけでも雰囲気を変えられるので、ぜひ気軽に楽しんでみてくださいね!

まとめ

古い家やモノを何度もDIYして、次の世代に受け継いでいくという海外では当たり前の価値観。ひとつのモノを長く大切に使い続けるって、素敵だと思いませんか? そんな価値観を賃貸のお部屋でも味わってみたいと思ったら、Decor Interior Tokyoへ行ってみて。DIYに詳しいスタッフさんによるアドバイスや、プロの業者さんが壁紙を貼ってくれるサービスなども行われているので、ぜひスタッフさんに声をかけてみてくださいね!

取材協力

Decor Interior Tokyo

【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-26-10
【TEL】0422-27-5193
【営業時間】12:00~19:00営業 定休日なし

ショップ情報へ

インスタグラムへ

※価格はすべて税込み
※商品は数に限りあり、完売する場合もあります
※この記事は7月時点の内容です
※営業日や営業時間は変更となる場合があるため、お出かけ前に公式サイトにてご確認ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

今、人気の高いホワイトインテリア。憧れの一人暮らしを始めてチャレンジしてみたいけれど「何から始めたらいいの?」と悩んでいる方も多いかもしれません。そこで、ホワイトインテリアに...
sakko
2020.03.28
映り込む背景にもう悩まない! オンライン〇〇でも素敵に見えるお部屋づくり

映り込む背景にもう悩まない! オンライン〇〇でも素敵に見えるお部屋づくり

新型コロナウィルスの影響で、生活の一部となっているビデオ通話。いざビデオ通話で話してみると、背景やどんな風に見えているのかなど、気になることがいくつもありますよね。そんなビデ...
とりぐら編集部
2020.09.08
DULTON自由が丘店で教えてもらった、「自分らしく」を愉しむ暮らし方

DULTON自由が丘店で教えてもらった、「自分らしく」を愉しむ暮らし方

誰もが使う当たり前にある道具、身の回りにあるアイテム一つひとつを今よりもっと面白くすることで暮らしを愉しむ。そんな、「もうひとつの豊かさ」を提案している「DULTON(ダルト...
とりぐら編集部
2020.08.09
個性派ぞろいで気分がアガる! 吉祥寺「ビッケ」の海外ヴィンテージ雑貨

個性派ぞろいで気分がアガる! 吉祥寺「ビッケ」の海外ヴィンテージ雑貨

海外の多彩なヴィンテージ雑貨で私たちの目を楽しませてくれる、吉祥寺の雑貨店「ビッケ」。店内には、コレクターをも魅了するレアアイテムがグッドコンディションで登場します。個性豊か...
とりぐら編集部
2020.07.08
1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

「家カフェ」がテーマのK×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店。ショップには、おうちでカフェ気分が味わえる食器やカトラリー、ランチョンマットなどテーブルアイ...
とりぐら編集部
2020.06.26

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた