2020年03月16日 更新

一人暮らし向けソファについて考えよう! FEDERICOⅡHOMEに聞く3つのスタイル・5つのポイント

ソファは部屋で過ごす時間をグンと快適にしてくれる大切な存在。ソファのある暮らしを実現したいと考えているなら、一人暮らし向けソファの選び方をチェック! 「カバーリングタイプ」「アーム幅少なめ」「切れ目がないシートタイプ」という3つのスタイルを紹介します。「ソファ購入前のチェックリスト」も必見ですよ。

ソファなど大物家具の購入は、「イメージと違った!」なんてことになると大変。とくに部屋の居心地のよさに直結するソファ選びは、購入前のリサーチがとても重要です。一人暮らしの部屋に合うソファはどういったものでしょう? そんな疑問を解消すべく、とりぐら編集室がインテリアショップ「FEDERICOⅡHOME」を直撃。ソファを主役にした快適な部屋づくりのコツを五反田店の店長・立川亜沙美さんに聞きました。
FEDERICOⅡHOME 五反田店店長 立川 亜沙美さん

学べる! 家具メーカー発インテリアショップ

「FEDERICOⅡHOME(フェデリコセコンドホーム)」は、九州にある老舗家具メーカー「関家具」がソファ専門店として始めたインテリアショップ。“シンプルで使い心地のよい家具”をキーワードにセレクトされたオリジナル商品が並びます。

関家具といえば、国内有数の家具産地である福岡県で、昨年創業50年を迎えた老舗。全国のインテリアショップや量販店で関家具メードのソファが取り扱われています。

目指したのは「自分らしく、自然体でいられる家具」

立川さん

当店のコンセプトは“自然体でいられる家具”。価格やトレンドに左右されるのではなく、肩肘を張らずに自分らしく暮らせるような家具をご提案しています。なかでも長い時間を過ごすソファは部屋のメインとなる家具。座り心地や素材コストパフォーマンスのよさも大切にしています。

ソファは消耗品のパーツがあるため、商品によっては早くに座り心地が低下してしまうものもあります。長く使えるソファかを見極めるには、フレームの造りや、使用しているバネ、高密度のウレタンかなど内部まで知ることが大切。商品知識が豊富な店員さんと話をすることが、よいソファ選びの第一歩といえそうです。

キューブ モード

ちょっと座りたいときに便利なスツールも、座り心地重視で選ぶならソファ感覚のキューブモードがおすすめ。ソファ同様にカラーバリエーションが豊富なのも同社オリジナル商品だからこそ。

このソファ、部屋に合う? 購入前にチェックしたい5つのポイント

「ミーレ」シリーズ

店員さんとの会話で少しずつ商品知識を得ながら、自分の部屋に合うソファについてのチェックも進めていきましょう。ソファ検討前にチェックしておきたいポイントを立川さんに教えていただきました。
  • ソファ購入前のチェックリスト

1 設置場所 動きやすく、座りやすく。ソファまわりの幅は大丈夫?
2 搬入経路 お部屋は広くても、ドアや廊下、玄関のつくりで搬入できない場合も。
3 使用人数 普段は何人で使用する? それによってシートサイズがわかります。
4 メンテナンス方法 カバーリングタイプを選ぶ場合は、革、布、キャンバスなど生地の種類によってメンテナンス方法が異なります。店員さんに相談しましょう。
5 カバーの特性理解 たとえばキャンバス生地は丈夫さが魅力ですが、色移りしやすいという欠点も。生地それぞれの特性を理解して選びましょう。

一人暮らしに活躍するソファはこれ! 3つのスタイルから選ぼう!

自分の生活に合うソファのイメージが分かったら、いよいよソファ探しの始まりです。一人暮らしの部屋におすすめのソファには、どういったものがあるのでしょうか?
  • 一人暮らしにおすすめの3つのソファスタイル

    【1】カバーリングタイプのファブリックソファ

    【2】アーム幅が細いソファ

    【3】シートの切れ目がないソファ

それぞれどういった特徴があるのか、見ていきましょう!

【1】カバーリングタイプで、カラーチェンジを楽しむ

マルム シリーズ

季節や気分でソファの色を変えたい! そんなカラーチェンジが楽しめるのが、カバーリングタイプのソファです。クリームなど明るめの色は圧迫感がないので、ものが多い部屋や小さめの部屋にもぴったり。洗濯機で丸洗いできるタイプがあるのもポイントです。
立川さん

好きな色のファブリックのソファを選んで、お部屋全体のコーディネートの差し色にしてもいいですね。部屋全体に統一感を出したいのであれば、アースカラーがおすすめです。ほかのインテリアの色が濃くても薄くても、違和感なく合わせられる色です。

【2】アームが細いソファで、シート幅を確保

ディーノⅡ シリーズ

置き場所は限られるけど、ゆったり座りたい!そんなワガママをかなえてくれるのが、このデザイン。
立川さん

できるだけアーム幅は細いものを選ぶのがポイント。その分、シート幅が広くなります。

横座りも快適な、切れ目がないシートタイプ

サボン シリーズ

立川さん

さまざまな座り方でソファでの時間を楽しむ人には「シートに切れ目がないタイプがおすすめです。一人でゆったりくつろぐ時間が多い方はぜひこのタイプを選んでくださいね。

まとめ

生活必需品の家具や家電がそろってくると、次第に居心地のよさを追求するようになりますよね。お気に入りのソファを見つけたら、ふんわりやわらかなブランケットや、かわいいテキスタイルのクッションが気になりだしたり、フロアスタンドやサイドテーブルを思い描いたり。少しずつリラックス空間をつくっていきましょう!

取材協力・写真提供

FEDERICOⅡHOME 五反田店

東京都品川区 西五反田7丁目22−17 TOCビル9F
03-6420-3856
10:00~18:00営業、無休(年末年始は除く)

ショップ情報へ

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

理想のくつろぎ空間! クラッシュゲートに学ぶ憧れのお部屋作り

理想のくつろぎ空間! クラッシュゲートに学ぶ憧れのお部屋作り

遊び心のあるデザインが魅力のインテリアショップ「クラッシュゲート吉祥寺店」。テーブルやソファ、照明、ラグからテーブルウェア、スリッパまで豊富な品ぞろえのお店です。なかでも、リ...
とりぐら編集部
2020.04.06
ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

今、人気の高いホワイトインテリア。憧れの一人暮らしを始めてチャレンジしてみたいけれど「何から始めたらいいの?」と悩んでいる方も多いかもしれません。そこで、ホワイトインテリアに...
sakko
2020.03.28
素材と独創的なデザインがこだわり! 目にも楽しいインテリアをクラッシュゲート吉祥寺店で見つけよう

素材と独創的なデザインがこだわり! 目にも楽しいインテリアをクラッシュゲート吉祥寺店で見つけよう

テーブルの木材やソファの革など素材のよさが目を見張るショップ「クラッシュゲート」を取材しました。なかでも、ほかにはないオリジナルデザインの家具がセレクトされているという吉祥寺...
とりぐら編集部
2020.03.27
フルリノベーションで見違える部屋に! アイテム使いもシックでかわいい1LDK

フルリノベーションで見違える部屋に! アイテム使いもシックでかわいい1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、築34年の1LDKをフルリノベーションしておしゃれに暮らす_nevvxnevv_さん。写真も参考に、お気に入りのアイテムや...
とりぐら編集部
2020.06.18
イギリスのヴィンテージ家具を知ろう! 吉祥寺の家具店「トランジスタ」レポート

イギリスのヴィンテージ家具を知ろう! 吉祥寺の家具店「トランジスタ」レポート

北欧デザインの影響を大きく受けたイギリスのヴィンテージ家具を扱う「トランジスタ」。不具合を直して現代の家具になじむよう磨き上げるなど、買い付け後の丁寧なメンテナンスに定評のあ...
とりぐら編集部
2020.05.27

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた