【3月8日】今日は何の日 - 利用する際のマナーに東西の差がある、「あの機器」の記念日

【3月8日】今日は何の日 - 利用する際のマナーに東西の差がある、「あの機器」の記念日

2015/03/08

今日の一言&何の日?

関連キーワード:

関東と関西で利用の際のマナーが異なる機器――そう、エスカレーターです。一般に、関東では右側を、関西では右側を、急ぐ人が歩けるように空けておくことが多いですね。3月8日は、1914年のこの日に日本で初めてエスカレーターが設置されたことを記念し、エスカレーターの日ということになっています。

【3月8日】今日は何の日 - 利用する際のマナーに東西の差がある、「あの機器」の記念日

さて、いつのころからか定着した「片側空け」ですが、エスカレーター製造業者や業界団体が、安全にエスカレーターを利用するためにはステップ上を歩かないようにと呼びかけていることはご存じの方も多いと思います。説明会や面接に遅れそうで急いでいるとき、前方に歩かないでいる人がいて進路をふさがれてしまったとしても、無理矢理すり抜けたりいらだちを見せたりするのは間違い。余裕をもって出発しなかった自分が悪いのだと反省し、到着を待ちましょう。

■参考資料
エスカレーターのご利用について(一般社団法人 日本エレベーター協会)
http://www.n-elekyo.or.jp/instructions/escalator.html

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ