働く女性が知っておくべき、男性社会の「オキテ」

働く女性が知っておくべき、男性社会の「オキテ」

2014/12/01

お役立ち情報

安倍首相が打ち出した成長政策の中でも、急務であると言われる「女性の活用」。今年1月には、菅官房長官も国家公務員の女性採用率を30%まで引き上げることを明言し、いよいよ本腰がはいってきました。しかし、仕組みづくりだけで本当にうまくいくのでしょうか?


今の日本社会で女性が活躍できていない理由。それは、ビジネス社会は男がつくったルールで成り立っているのにもかかわらず、それを自覚していないことにあります。現実問題として、男性が職場、特に管理職の大半を占めている以上、女性はその政治学を知り、上手に利用していく必要があります。

働く女性に必要な心得とは何なのか。『女性が知っておくべきビジネスのオキテ』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)では、それぞれのルールの違いを、男は「野球」から女は「ままごと」から学んだと主張し、明快に解き明かしていきます。

たとえば、男性の「野球」ルールは以下の通り。

■男性の「野球」ルール
・監督の言いつけは守る
・競争するのは当たり前
・チームプレイに徹する
・権力を振るう
・自分を有利に見せる
・ゴールに集中し、勝つ

一方、女性の「ままごと」ルールは、その正反対とも言えます。

次のページ女性の「ままごと」ルールとは?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ