これだけは答えられるようにしよう! 就職活動でよく聞かれた質問&回答例【面接対策】

これだけは答えられるようにしよう! 就職活動でよく聞かれた質問&回答例【面接対策】

2020/03/19

面接

関連キーワード:

面接では、自分が伝えたいことをスムーズに話したいもの。そのためには、事前に答える内容をまとめ、練習しておくことが大事です。そこで今回は、事前準備の参考となるよう、就職活動の中でよく聞かれる3つの質問とその回答例をご紹介します。

就職活動でよく聞かれた質問1.志望動機

回答例

私が御社を志望した理由は、御社が介護用品の国内トップシェアの企業だからです。私は在学中に母と一緒に祖父の介護を行っており、その大変さを痛感し、同時に介護用品のありがたさを知りました。この経験を活かし、同じように介護で大変な思いをしている人々に、より良い介護用品を行き渡らせたいと思っています。

志望動機を述べる際は、まず結論から伝え、その上で自分の強みやその強みが仕事でどのように生かせるかを説明しましょう。

▼こちらの記事もチェック!
就活面接でよく聞かれる質問まとめ! 先輩が実践した面接対策もチェックしよう
面接で絶対聞かれる質問とは? 回答例を参考に説得力ある受け答えをしよう!

就職活動でよく聞かれた質問2.学生時代に頑張ったこと

回答例

学生時代に頑張ったことは、部活です。ラグビー部に所属しており、朝晩の練習は引退までの3年半欠かしたことはなく、物事をやり遂げる強い精神力を身に付けることができました。また、3年生からは副キャプテンとして、キャプテンと部員をつなぐ役割を担いました。板挟みとなるポジションですが、異なる意見をまとめ、うまく着地点を作ることの難しさを学びました。

学生時代の経験をただ話すのではなく、「その経験が自身に何をもたらしたのか」や「どのような成果が得られたのか」を具体的にまとめましょう。頑張ったことと志望企業が関係している場合は、その旨を盛り込むこともポイントです。

▼こちらの記事もチェック!
学生時代に頑張ったことを書く際の7ポイント【自己PR例文つき!】
【自己PR例文つき】学生時代に最も打ち込んだことを書くポイント7つ

就職活動でよく聞かれた質問3.長所・短所

回答例

私の長所は協調性です。どんな性格の人と臆することなくコミュニケーションを図り、相手の意図をくみ取って行動を共にすることができます。ただ、相手と折り合いをつけるために自分の思いを飲み込んでしまうことがあるため、この協調性は長所である一方で、短所でもあると思います。

長所・短所を話す場合は、ただ短所を述べるのではなく、その短所が単なるマイナス点でないということもアピールしましょう。例えば、短所を補うためにどのような努力をしているかなどを交えるとよいですね。

▼こちらの記事もチェック!
「長所」と「短所」は表裏一体!? 深い自己分析で、上手に就活のPRに活かそう
自己PRに使える長所・短所診断! 就活に役立つアドバイスつき

面接で頻出する質問と、その回答例をご紹介しました。よく聞かれる質問ですので、すでに対策をしているという人も多いかもしれませんが、「これでいい」と満足するのは危険です。今回の回答例を参考に、より良い印象が与えられるよう面接に向けてブラッシュアップしていきましょう。


調査期間:2020年1月
アンケート:マイナビ学生の窓口 就活スタイル調べ
集計対象件数:内定を得た22歳~25歳までの就活経験者404名

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ