自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

2019/12/26

就活の悩み・疑問

自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

エントリーシートや面接など、就活には欠かせない「自己PR」の場面で、自分の魅力をどう相手にうまく伝えればいいか悩んでいる就活生に向けてお届けする連載『あの人の自己PR力』。
今回のゲストは、現在絶賛公開中の映画『屍人荘の殺人』で、ミステリ愛好会に所属するも一度も犯人を当てたことがないという推理ベタな主人公・葉村譲を演じた神木隆之介さん。神木さんはこれまでどんな「自己PR」をしてこられたのでしょうか。


神木隆之介の強みは、知らないことを「知らない」と言えること


自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

ーー神木さんがご自身で思う、いちばんの強みはなんですか?

どこだろう……(としばらく考えて)知らないことを「知らない」って言っちゃうところかもしれないです。

ーー正直なところがご自身の強みなんですね。

「知らないの?」って言われたら「すいませんでした! 勉強不足でした! 教えてください!」って言えちゃいますね。そうしたら僕の場合、(オーディションに)落ちると思いますけど(笑)。

でも、知らないことをちゃんと「知らない」と言えるのって、おそらく会社や色々な場所でも意外に大事なことじゃないかと思うので、いいことなんじゃないかなと思います。

ーー共演者からの好感度も高く、「人たらし」と言われることも多い神木さんですが、今のご自分になるまでに参考にしたバイブル的な存在や、影響をうけたモノはありますか?

事務所のマネージャーさんですね。すごく如才ない方というか、エンターテイナーなんです。その場にいる人たちがいかに楽しくなれるかという考えで発言をされる方なので、小学生のころから参考にして、その人みたいになりたいとずっと思っていました。

僕は基本的に「みんな仲よく楽しめればいいじゃん」って考え方なんです。もちろん相性が合う合わないはそれぞれあると思うんですけど、争いごとが嫌いなので、少しでもみんなが「楽しかったな」と思ってくれるところに自分がいられたらいいなって思っています。

分析をすると打開策が見えてくる


自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

ーー就活の面接を受けていると仮定して、神木さんが面接官に「あなたを一言で表すなら、どんな人ですか」と聞かれたらどのように答えますか?

どう答えたら面接に受かるのかはわからないですけど……でも僕は「素直な人間です」って言います。そういうふうに教育を受けてきたので(笑)。

就活って厳しいですよね。自分のやりたい仕事かどうか、楽しそうかどうかを考えて、自分が「楽しい」と思える道に進んだほうが絶対いいとは思いますけど、競争率も激しいだろうし。自分の入りたかった会社に入れて「よっしゃ!」とよろこべるのがいちばんいいんでしょうけど、そうはいかないこともきっと多いんだろうと思います。

でもそんなときは、「なぜこういう結果になったのか」ということを自分なりに分析したほうがいいと思います。「あの質問はこういう答え方のほうがよかったのかな」とか、「今思えば、隣で答えていた人のほうが印象よかったな」とか。そう考えることによって、「じゃあ今度はこういうふうに答えてみよう」っていう打開策が見えてくることもあるだろうし。

自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

僕もオーディションをたくさん受けて、落ちまくってきている人間なのでそう思うんですけど、落ちたときって人から「違う」とか「そうじゃない」とか、ちょっとダメ出しされただけで自分が否定されたように思っちゃうじゃないですか。でもそれは「絶対にダメ」ってことじゃなくて、ただ「合わなかった」っていうだけなんですよね。

たしかにその人にはそう見えたかもしれないけど、でもそれだけであって、別に絶対にダメなわけじゃないし、言われたことに対して「たしかにそこは直したほうがメリットがあるかも」と思うなら参考にさせてもらえばいいし、ポリシーがあって、どう言われても「ここは曲げられない」って思うんだったら曲げなくていいと思う。とにかく、いろいろ分析したほうがいいし、そのほうがおもしろいと思います。

愛おしくかわいいキャラクターたち


自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

ーー映画について、原作とは雰囲気が変わっていますが、それぞれの魅力を教えてください。

映画のお話をいただいてから原作を読ませていただいたんですけど、本格ミステリーですし、正直ちょっと怖いというか……恐怖や絶望が生々しく、しかも事細かに書いてあったので、自分が読んで感じた臨場感や緊迫感をどう演じればいいんだろう? って考えてたんです。

でも台本を読んでみたら「あれ? コメディになってるじゃん!」って(笑)。「明智さん(中村倫也)、すごくおもしろいキャラになってるじゃないですか」みたいな。もちろん、原作にも描かれてはいるんですけど、その人たちにもっとキャラクター性を持たせたらこんなに愛おしくてかわいいキャラクターになるんだ、って思いました。

ーー映画が原作と違うことについて、周りからなにか言われたりしましたか?

「原作の題名が怖いからどんな作品なんだろうと思ったけど、笑っちゃったよ」って言われたりしましたけど、僕にとってはすごくありがたい感想でした。

ただ、関係者の方たちはみんな、監督が木村ひさしさんという堤(幸彦)監督の血を受け継いでいる方なので、原作をどう木村さん色に染めていくかというのを楽しみにされていたんじゃないかなと思います。

自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

ーー神木さんはあまり人見知りをされないそうですが、今作も共演者の方とはすぐに打ち解けられましたか?

今回、半分ぐらいの方々は共演経験があったり、友達の友達みたいな方もいたのでなじむのはすごく早かったです。初めて共演させていただいた池田鉄洋さんは、昔出られていたドラマのイメージがあって、すごく変わっている人なのかなって思っていたんですけど、現場では「みんなの優しいお父さん」でした。

ーー撮影中は笑いの絶えない現場だったそうですが、印象深い撮影エピソードはありますか?

ふと横を見るとみーちゃん(浜辺美波)が寝ているんですよ(笑)。だから「今、寝てましたよね?」って言うと「いや、寝てないですよ。目つぶってただけです」って、どうしても自分が寝てたことを認めてくれないんですよね(笑)。自分が寝てたり、ミスしたりすると、「大丈夫です」とか「いや、今のは違います」とか、ちょっとガンコなところがあって……(笑)。でも、そこもすごくかわいらしいなと思って見ていました。

原作を読んでいても、読んでいなくても楽しめる作品


自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

ーー劇中、葉村と明智のやりとりがとてもかわいらしかったんですが、中村さんは「明智のようなヘンなやつの横にいるやつがいちばんヤバい」とおっしゃっていて……。その意見についてどう思われますか?

葉村はちゃんと、明智のことを“おかしなヤツ”だとは思っています(笑)。
僕が今回演じるにあたっていちばん気をつけたのは、“葉村は一般常識を持った人でなきゃいけない”ということ。明智さんが「葉村くん!」って大声出すとうるさいじゃないですか。なので、そういうときは「うるさい」って言うようにしていました。

もしそれに乗っかって「はい!」って返事しちゃうと、僕までフィクションになっちゃうので、そこは「明智さん、静かにしてくださいよ」って、アドリブで返していたんです。でも、そう心がけてたのに倫くん(中村倫也)からはそんなふうに見られてたんだって思うと……ちょっと意外です(笑)!

自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4

Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会


ーー一方で、比留子(浜辺美波)に対しては、ちょっとおちゃらけたお調子者的なところも見えました。

比留子さんはかわいいので、葉村にとっては興味がある人というか……今回もうひとつテーマにしていたのが、葉村の“お人好し”という部分だったので、比留子さんに対して、よくも悪くもどこまでお人好しになれるかということは意識しながら演じていました。

ーーでは最後に、作品の見どころを教えてください。

最初に台本を読んだときは僕も一瞬別の作品を読んでいるかのような錯覚に陥ったんですけど、主軸は変わらないし、違うようで同じことが描かれているということは観ていただくとわかると思うので、原作を読まれた方はそこも楽しみにしていただけたら嬉しいです。

タイトルだけを見ると「屍(しかばね)って!」と思いますし(笑)、僕も原作読む前は「絶対怖いじゃん!」とか「すごくエグい殺され方するんじゃないか」とか思っていたんですけど、映画はそんなに怖くない(笑)ので、気軽な気持ちで観てください。

自分なりの分析が打開のヒント! 神木隆之介流・就活アドバイス #あの人の自己PR力 Vol.4
『屍人荘の殺人』
全国東宝系公開中

☆取材裏バナシ☆


自身を「素直」と評すだけあって、芸歴20年以上になる現在も、昔と変わらぬピュアさで人を魅了する神木さん。「オーディションをたくさん受けて、落ちまくった」経験から、就活生に向けて自分を分析することの大切さを語ってくれました。
就活や大学生活で思うような結果が出なくて落ち込んでしまったときには、神木さん流の自己分析を試してみるのもいいかもしれません。

文:落合由希
写真:島田香
編集:就活スタイル編集部

抽選で神木隆之介さんのサイン入りチェキをプレゼント!


学生の窓口』&『就活スタイル』合同プレゼント企画!
この記事、もしくは『就活スタイル』内の神木隆之介さんのインタビュー記事をチェックしてくれた読者のみなさんに、直筆メッセージ入りのチェキをプレゼント! 抽選で1名につき1枚、計2名様に当たります。
※本記事と『就活スタイル』インタビュー記事からのW応募可能。『就活スタイル』からの応募はこちら!
※どちらのバージョンのチェキが当たるかはお任せとなります。

▼応募方法はコチラ ーーーーーーーーーーーー

1.「マイナビ学生の窓口」公式Twitter(@m_gakumado)またはInstagram(@gakumadobymynavi)をフォローする
【Twitter】https://twitter.com/m_gakumado
【Instagram】https://www.instagram.com/gakumadobymaynavi/
*すでにフォローしている場合も対象になります。

2.Twitterの場合は、ハッシュタグ #神木隆之介がくまどチェキ が付いた指定の投稿をリツイート(RT)
Instagramの場合は、ハッシュタグ #神木隆之介がくまどチェキ が付いた指定の投稿をいいね

3.下記の応募ボタンから応募する!

学生の窓口会員の方▼
下の応募ボタンをクリックして、学生の窓口アカウントでログインしてください。あとは応募フォームに必要事項を入力するだけでOK!

チェキキャンペーンに応募する

学生の窓口非会員の方▼

下の応募ボタンをクリックして、まずは「新規会員登録をする」から学生の窓口アカウントを作成してください。
※ブラウザの別タブでフォームが開きます。

新規会員登録はこちら

登録完了後、もう一度下記応募ボタンをクリックして、学生の窓口IDでログインしてください。応募フォームに必要事項を入力すれば応募完了です!

チェキキャンペーンに応募する

※会員登録は無料です。応募には学生の窓口会員登録が必須となります。

注意事項

■応募期間
2019年12月26日(木)17:00〜2019年12月31日(火)17:00

■抽選方法 
・当選者は、ご応募いただいた方の中から抽選で決定させて頂きます。審査経過および結果に関するお問い合わせや苦情については応じかねます。

■当選連絡  
・当選者の方には公正な抽選後、個別にご連絡を差し上げます。未当選となった方への連絡はいたしませんので、ご理解いただけますと幸いです。

■その他注意事項 
・チェキについてはお選びいただけません。
・ご応募いただいた方の個人情報が本キャンペーン以外で使用されることはありません。
・ご提供いただいた個人情報は、当選者へのご連絡のために使用させていただき、ご本人の同意なしに第三者に開示、提供することは一切ありません。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ