【例文つき】履歴書で課外活動をアピールする方法5STEP!バイトや資格取得などを魅力的に伝えよう

【例文つき】履歴書で課外活動をアピールする方法5STEP!バイトや資格取得などを魅力的に伝えよう

2019/12/19

自己分析

履歴書の「課外活動」の書き方5STEP

履歴書の「課外活動」おすすめの書き方5つ

履歴書の「課外活動」を書くときにおすすめの方法があります。書き出しやどうまとめればよいかわからなくなってしまった方も、この方法を使えば簡単に改善することができますよ。

STEP1.一度言いたいことを箇条書きで書く

言いたいことをアピールする文章を作るためには、まず全体観をつかむことが大切です。自分が伝えたいことはいくつあって、それについてくるエピソードがどのくらいあるのかを把握してください。そのためにまずは箇条書きで伝えたいポイントをまとめていきます。まとめるときは先程共有したアピールポイントの5つを基準に作成してください。

<まとめ例:簿記2級の資格取得の場合>

◯何のためにやったのか

・苦手な数字の克服

◯大変だったポイントの乗り越え方

・苦手意識がある中で継続すること
・教材を工夫し、毎日15分など短時間でも習慣を作る

◯目的を達成できたか

・合格し、資格を取得できた。次は1級を目指す

◯それで何を得たのか?

・苦手なことでもアプローチ方法を変えれば、おもしろさがわかる

◯仕事でどう生きるのか?

・仕事のときにもこの克服経験があるから自信を持って取り組める

このようにまとめて次のステップに進みます。

STEP2.付随するエピソードを入れて文章にしてみる

先程の例を使って、エピソードを挿入していってみましょう。

<まとめ例:簿記2級の資格取得の場合>

◯何のためにやったのか

・苦手な数字の克服
以前から数字が苦手だったが、叔父が株をやるときに企業のIR(決算報告書)を見ると聞き、見方を説明してもらったところ、大変おもしろい解説だった。なぜそんなことができるかと聞くと、「簿記を勉強したことで数字が読めるようになった。そこから数字が得意になり、今では企業の将来性などがわかるようになったので仕事にも役立っている。将来的にはすごく役に立つものだ」と聞いた。そこから自分も数字を克服してみようと一念発起した。

◯大変だったポイントの乗り越え方

・苦手意識がある中で継続すること
勉強を始めてはみたものの、専門外の分野で最初はなかなか理解できず、机に向かうのが苦痛になり、諦めそうになった。

・教材を工夫し、毎日15分など短時間でも勉強する習慣を作る
ここで諦めては苦手が克服できないと感じ、勉強の仕方をガラリと変えた。以前は問題集を購入して解き始めてみたが意味がわからず苦戦したので、より簡単な教科書と、関連する小説を購入して短時間から始めてみることに。勉強という意識を持たずに取り組むことができ、面白そうと感じられたため、勉強に対する意欲が湧いてきた。問題集もだんだん解けるようになり、徐々に勉強時間が延びていき、苦痛なく長時間勉強できるようになった。

◯目的を達成できたか

・合格し、資格を取得できた。次は1級を目指す
およそ半年程度の勉強期間で簿記2級を取得できた。簿記の知識を持って叔父と一緒にIRを読み解くことでより数字が表す内容に興味を持った。次は1級を目指し、FPも取得する予定。

◯それで何を得たのか?

・苦手なことでもアプローチ方法を変えれば、おもしろさがわかる
苦手だと敬遠していたことも、アプローチ方法を変えることで途端に興味を持つことができた。自分で自分の世界を小さくするというもったいないことをせずに、もっと広い世界を見られる可能性に気がついたのが一番の学び。

◯仕事でどう活きるのか?

・仕事のときにもこの克服経験があるから自信を持って取り組める
仕事のときにも苦手な人や分野などが出てくるはずだが、アプローチ方法を変えることできっと自分にあった方法を見つけられる。そうすればどんなことにも取り組めるスペシャリストになれるはず。

このように箇条書きの下にエピソードをつければ、文章の長さに応じて簡単に文章の肉付けができるようになります。

STEP3.文字数に合わせて推敲する

ここまで書ければ、あとは履歴書の文字数に合わせて調整するだけでOKです。文字数が少ない場合は書き出す前にどのエピソードを入れるか決めてからまとめるようにしましょう。

STEP4.引っかかるキーワードを作る

今回の文章でいえば、下記のようなキーワードを散りばめることで人事担当の興味を引くことができるはずです。
「苦手の克服」「アプローチ方法を変える」「短時間で習慣づけ」「簿記2級、1級、FP」「半年で資格取得」「おもしろさに気づく」「仕事でも活かせる」「自分にあった方法」……このキーワードだけを見ても、得たものが大きいことが感じられますね。

次のページ面接でも生かせる課外活動の書き方

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ