プロ直伝! 就活で好印象な髪型のポイント

プロ直伝! 就活で好印象な髪型のポイント

2018/03/18

就活の基礎知識

関連キーワード:

自分の将来を決める大事な就活。髪型など身だしなみもばっちり整えて臨みたいですよね。ただ、就活で相手によい印象を与えることのできる髪型ってどのようなものなのでしょうか? 今回は、ヘアサロン『アトリエはるか』のヘアメイクアップアーティスト・佐藤汐里さんに、「就活で好印象な髪型のポイント」を聞き、現役大学生に実践してもらいました!

プロ直伝! 就活で好印象な髪型のポイント

現役大学生モデルたちが大変身!

今回は、現役大学生の中村君、阿部さんの二人にモデルになってもらい、佐藤さんに就活で好印象な髪型を実践しながら解説いただきました!

中村君   阿部さん

二人にはいつもどおりの髪型で撮影に来てもらいましたが、さてここからどんなふうに変わるのでしょうか!?

<男性編>就活の髪型は、おしゃれさより清潔感!

まずは男性編です。佐藤さんによると、「就活ではとにかく清潔感が大事」とのこと。そのためには、やはり顔がしっかり見える髪型にすべきで、長さはベリーショートかショートが理想なのだそうです。もし前髪が長めの場合は、8:2くらいに分けて横に流すといいとのことでした。それを踏まえ、中村君の髪の毛を就活用にアレンジしてもらいました!

1.前髪を整える下準備

1.前髪を整える下準備

前髪が乾いている状態だとスタイリングしにくいので、霧吹きなどで一度濡らしておくとスタイリングしやすいです。

2.前髪をブローして整える

2.前髪をブローして整える

前髪を8:2くらいの位置で分けて、ドライヤーでブローしながらしっかりと流していきます。

3.ワックスを使って前髪をキープ

3.ワックスを使って前髪をキープ

ブローした後は、ワックスを全体になじませていきます。このとき使うワックスの固さは髪の毛の質にもよりますが、キープ力が強めのものを選ぶといいとのこと。使う量も髪の量次第ですが、中村君ぐらいの髪の長さでもパール一粒程度とそこまで多くなくて良いようです。

4.トップのボリュームを出す

4.トップのボリュームを出す

ワックスを全体になじませたら、次はトップの部分を整えます。「上がペッタリしていて、横に広がっている」シルエットだと、もっさりとした印象になるので、トップは毛束を持ち上げるようにしてボリュームを出します。

5.スプレーを使ってトップをキープ!

5.スプレーを使ってトップをキープ!

先ほど作ったトップ部分にスプレーをかけ、髪型が崩れないようにキープします。

6.サイドが膨らまないように押さえて完成!

6.サイドが膨らまないように押さえて完成!

トップのボリュームを出すことに加え、サイドが膨らまないようにすることもきれいなシルエット作りには重要。しっかりとサイドを手で押さえて、タイトに仕上げます。これで中村君の就活ヘアが完成です! さて、どんな髪型になったのでしょうか?

●完成した中村君の髪型は……!?

完成した中村君の髪型は……
<フロント>
 うしろ
<バック>
<右>
 
 サイド2
<左>

顔がはっきりと見え、明るい印象になりました!
シルエットもすっきりとしましたね。清潔感だけでなく、「デキる男感」も出ています。

中村君  完成した中村君の髪型は……

アレンジ前と比べて一目瞭然です。まるで別人のようですね。ヘアアレンジのみで特にメイクなどは施していませんが、目鼻立ちがしっかりと分かるようになり、表情もよく見て取れるようになっています。

次のページ女子の就活の髪型はどうする?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ