適性検査練習問題&解答【非言語2】代金の支払い 練習問題1.【初級編】

適性検査練習問題&解答【非言語2】代金の支払い 練習問題1.【初級編】

2017/11/17

Webテスト・筆記試験

■問題
P・Q・Rの三人で旅行に行った。Pは飛行機代19100円を、 Qはホテル代の16200円を、Rは食事代9700円をまとめて支払った。 三人の負担する金額を同額にするためにはRはPとQにいくらずつ 支払えばよいか。

APに3800円、Qに1500円支払う
BPに3900円、Qに1000円支払う
CPに4000円、Qに1100円支払う
DPに4000円、Qに1300円支払う
EPに4100円、Qに1100円支払う
FPに4100円、Qに1200円支払う

■解答・解説
答え:F

三人の支払額から支払い平均額を求める。
19100+16200+9700÷3=15000(円)

平均額と実際にそれぞれが支払った金額の差を求めると
P:19100-15000=4100(円)
Q:16200-15000=1200(円)

よってRはPに4100円、Qに1200円支払う。

代金の支払い 練習問題一覧へ戻る

適性検査練習問題一覧へ戻る

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ