苦手な電話対応を克服する5つの方法! 就活生・ビジネスマン必見

苦手な電話対応を克服する5つの方法! 就活生・ビジネスマン必見

2018/01/24

就活マナー

■電話対応で大切なこととは

電話対応で大切なこととは

電話対応で大切なことは、「相手がどのようなことを伝えたいのか」という情報を得ること、そして自分が「伝えたい情報をしっかり伝える」というコミュニケーションです。

電話は近くにいない人もコミュニケーションが密にとれるということが魅力ですので、完璧に電話対応しようと考えずに、コミュニケーションしたい内容が伝わるように不器用でも一生懸命にやるのが大切ですよ。

■まとめ

苦手意識をもつ方も多い、就活電話対応の苦手意識を克服する方法をご紹介しました。

書類対策・面接対策の後にさらに電話対応対策など、やることが多く非常に忙しくなってしまう就活時期でもあります。

社会人への一歩目を歩み出していると考えてぜひ前向きに捉えてみてください。ご紹介した苦手意識の克服方法を実行すれば、あなたもすぐ電話対応に慣れて苦手意識がなくなってくるはずです。社会人になってからも使える方法ですので、ぜひ覚えて使ってみてください。

執筆:高下真美

新卒でインターンシップ紹介、人材派遣・人材紹介のベンチャー企業に入社。ベンチャー企業から大手IT・流通・情報・サービスなど多岐に渡る業種で営業・コーディネーターを担当。その後、大手採用コンサルティング系企業で8年の勤務を経て、夫の転勤を機に退職。現在は人材系コラムの記事執筆など、フリーライターとして活動中。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ