就活で第一志望の決め手になったポイントは? 圧倒的1位は……

就活で第一志望の決め手になったポイントは? 圧倒的1位は……

2017/08/22

志望動機

関連キーワード:

就活の際、誰もがどんな企業で働きたいかをじっくりと考えた上で就職希望先を選ぶと思いますが、その決め手となるものは人それぞれ。仕事の内容、給料、福利厚生、知名度などなど、さまざまな条件のなかで、なにをいちばん重視する人が多いのでしょうか。今回はそんな、「第一希望にした企業のいちばんの決め手」について、就活を経験した若手社会人のみなさんに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【自己診断テストまとめ】自己分析の前に自分のキャラを見極めてみよう

■第一希望にした企業のいちばんの決め手になったものはなんですか?

1位 業務内容   177人(59.4%)
2位 給料      28人(9.4%)
3位 職場の雰囲気  27人(9.1%)

1位は圧倒的に「業務内容」という結果になりました。ではなぜ、それがいちばんの決め手になったのでしょうか。続いてその理由を詳しく聞いてみました。

●業務内容が決め手!

・興味のあることがしたかったから(女性/28歳/その他)
・仕事のやりがいを大切にしたかったから(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・同じ時間働くなら、自分が興味のある仕事をしたほうがストレスがたまらないと思ったから(男性/25歳/医薬品・化粧品)
・自分がこれまでやってきたことを活かしたいから(女性/27歳/自動車関連)

●給料が決め手!

・お金が大事だから(男性/32歳/情報・IT)
・そのときは収入がすべてだと思っていたから(男性/30歳/電機)
・ちゃんと生活できるくらい稼げなかったら生活できないので(女性/25歳/その他)
・給料がちゃんと稼げなかったら働く意味がないと思ったから(女性/26歳/小売店)

次のページ職場の雰囲気で見極めたという人も!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ