今でも就活に悔いが残っている社会人は約13%! 後悔の理由は?

今でも就活に悔いが残っている社会人は約13%! 後悔の理由は?

2017/08/05

就活の悩み・疑問

社会人として現在活躍している先輩たちの中には、頑張って就活をして第一志望の企業に入れた人もいるでしょう。一方で、納得はしたものの第一志望ではない会社で働いている人もいるかもしれません。では実際、就活を振り返ってみたときに「後悔がある」という人はどのくらいいるのでしょうか? どんなところを後悔しているのかも含めてアンケートを取ってみました。

▼こちらもチェック!
もっとがんばっておけば……今でも就活の後悔を引きずっている社会人は約2割!

■自分の就活を振り返って、後悔が残っていますか?

はい 28人(12.96%)
いいえ 188人(87.04%)

■そう思う理由を教えてください

<後悔が残っていると答えた人>

●希望する企業や業界に行けなかったから

・本当に行きたかった業界ではなかったから(男性/34歳/運輸・倉庫)
・希望していた業界に入れなかったから(男性/25歳/運輸・倉庫)
・いろいろなところを目指して頑張ったが、希望の職種に就くことができなかったから(男性/29歳/その他)
・第一志望ではないから(男性/23歳/通信)

●何か不十分だと感じることがあったため後悔が残っている

・もっといろんな業種の説明を聞いてみたかった(女性/28歳/その他)
・自己分析や面接対策が足りなかったから(女性/28歳/その他)
・もっと自分に自信を持って素直に答えればよかった(女性/25歳/生保・損保)
・もっと積極的に動けばよかった(女性/27歳/金属・鉄鋼・化学)

次のページ後悔していないという人は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ