場慣れが大事! 就活で緊張しなくなるのは何回目の面接から?

場慣れが大事! 就活で緊張しなくなるのは何回目の面接から?

2017/06/24

面接

面接を受けるときは誰しも緊張するものですね。これを言おうと受け答えを考えてきていても、いざ面接となると頭の中が真っ白になってしまったなんて経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。そこで、学生時代に就活を経験した5年目までの社会人のみなさんに、緊張しなくなってきたのは何回目の面接からだったか聞いてみました。

■就活中、緊張しなくなってきたのは何回目の面接からでしたか?

第1位「ずっと緊張していた」112人(56.6%)
第2位「3回目」24人(12.1%)
第3位「1回目」21人(10.6%)
第4位「5回目」9人(4.6%)
第4位「2回目」9人(4.6%)

なんと1位になったのは、「ずっと緊張していた」という意見でした。やはり面接は何度やっても慣れないということなのかもしれませんね。それでは、第1位~同率4位までのアンケートの結果を見ていきましょう。

●第1位「ずっと緊張していた」

・口下手なので毎回緊張していた(男性/26歳/商社・卸)
・冷や汗が半端なかった(女性/25歳/機械・精密機器)
・面接は苦手でいつもしどろもどろだったので(男性/28歳/情報・IT)
・何度やっても緊張を解かれることがなかった(女性/33歳/その他)

●第2位「3回目」

・だんだん回数を重ねるたびに要領を得てきた(女性/32歳/その他)
・何回か繰り返すと心持ちが違う(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁)
・一度面接を通過し、いつも通りの自分でいればいいんだと思えたから(女性/25歳/アパレル・繊維)
・面接の雰囲気に慣れることができたので(女性/26歳/医薬品・化粧品)

次のページ1回目ですでに緊張していなかったという人は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ