業界研究で必ずチェックしていたポイントTop5! 就活経験者に聞いた

業界研究で必ずチェックしていたポイントTop5! 就活経験者に聞いた

2017/06/11

業界研究

●第3位「採用の傾向」

・前年度に採用された学生の傾向(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・どんな人が望まれているのかを知っているのは大事(女性/23歳/自動車関連)
・とにかく採用されたかったから(男性/28歳/農林・水産)
・傾向は大事な要素(男性/24歳/建設・土木)

●第4位「最新ニュース・トピックス」

・面接で気になるニュースは? と聞かれることが多かったから(男性/28歳/運輸・倉庫)
・トレンドの情報などは大事(男性/39歳/学校・教育関連)
・どんな感じなのか把握しておきたかったから(女性/32歳/その他)

●その他

・業界内の細かい職種・業種。面接で勉強していないのを指摘されないようにするため(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・業界内の細かい職種・業種。希望の部署があるかどうかなど(女性/25歳/小売店)
・主要な企業。どんな企業があるか調べることで業界のイメージがつくから(男性/27歳/運輸・倉庫)
・主要な企業。どの業界でもメイン企業を知ることは大切(女性/26歳/建設・土木)

企業研究は熱心にするのに業界研究はおろそかにしてしまいがちではないでしょうか。しかし、「全体を知らないと何もできない」という意見は本当にその通りで、やはりひとつの会社についてだけではなく、業界全体の概要は押さえておくべきですよね。

「主要な企業を知ると業界全体のイメージがつく」と回答している人もいるように、概要、将来性、主要企業などを合わせて調べておくとポイントが掴みやすいでしょう。業界研究を熱心にやる人は少ないと思いますが、だからこそ自分で整理しておくと他の就活生と差を付けられるかもしれませんよ!

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年6月
調査人数:就活を経験した5年目までの社会人男女147人(男性72人 女性75人)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ