やっぱり両親? それとも……就活で内定報告を一番最初にした相手Top5

やっぱり両親? それとも……就活で内定報告を一番最初にした相手Top5

2017/06/05

就活の基礎知識

関連キーワード:

就活生にとって、就職活動のゴールでもある「内定」。内定の連絡を受けたときのうれしさは忘れられないという人もいると思います。そんなうれしい連絡をもらったらすぐにでも誰かに報告したいものですが、いったい誰に最初に報告する人が多いのでしょうか。やっぱり一番近くで支えてくれた両親? それとも一緒に頑張ってきた友人? 今回は就活を経験した若手社会人のみなさんに、内定報告を一番最初にした相手について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
就活生必見! あなたにおすすめの就活ストレス解消法診断

■内定報告を一番最初にした相手は誰ですか?

第1位 母親   107人(52.7%)
第2位 父親   46人(22.7%)
第3位 友だち  12人( 5.9%)
第4位 恋人   11人( 5.4%)
第5位 親せき 7人( 3.5%)

半数以上の方が「母親」と回答。いつも自分を心配し、親身に話を聞いてくれた存在だからこそ、一番に報告して安心させてあげたいのかもしれませんね。では、それぞれの理由についても見ていきましょう。

■その理由を教えてください

●第1位 母親

・心配してくれていたから(男性/24歳/商社・卸)
・一番身近にいたから(男性/24歳/建設・土木)
・いつも応援してくれていたから(女性/26歳/その他)
・早く安心してほしかったから(女性/23歳/自動車関連)

●第2位 父親

・一番相談した人だから(女性/26歳/その他)
・親身になってくれた人だから(男性/28歳/医療・福祉)
・就活についていろいろアドバイスをもらっていたから(男性/28歳/食品・飲料)
・頼りになる父親だったから(男性/23歳/機械・精密機器)

●第3位 友だち

・就活を共に頑張った相手だから(男性/23歳/その他)
・一緒に就活した仲間だから(男性/28歳/金融・証券)
・「決まったら報告してね」と言われていたから(女性/25歳/アパレル・繊維)
・親友とは苦労を共にしたので(男性/26歳/小売店)

次のページ支えてくれたこの人に報告を!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ