生産・製造・品質管理職の志望動機の書き方と例文 人事に響くESを書こう!

生産・製造・品質管理職の志望動機の書き方と例文 人事に響くESを書こう!

2017/05/22

自己分析

志望動機

3.生産・製造・品質管理職の志望動機の一例

以下は、「応募職に向いている理由を記して下さい」に対する作成例です。

「私は研究活動において、指導教員と密にコミュニケーションをとることを心がけています。理由は、指示に対する理解があいまいなまま作業を進めないようにするためです。これにより、小さな誤解が生じる手戻りという大きな不効率を避けられています。(※1)

また、常に作業計画書を作成してから取り組むようにしています。理由は、自分自身が作業の進捗状況を正確に掴めることと、進捗の報告を指導者に行うにあたっては、この作業計画書を常に拠り所とするためです。これにより、指導者は、前回の報告と比較しやすく、より正確に私の状況を把握しやすくなります。(※2)

最後に小さなことですが、重大な事故は小さな気のゆるみから生じると考え、プライベートを含めて身の回りの整理整頓に気を配っています。(※3)
このような私ですので、生産・製造・品質管理職に向いていると考えています」

生産・製造・品質管理職の志望動機の書き方まとめ

志望動機例は、3つの要素で構成されています。

※1:複数の分業体制がとられる中で稼働する工場において、一つのミスが全体に及ぼす影響の大きさを踏まえていること、そのため、指示の正確な理解とコミュニケーションが重要だと理解していることをアピール。
※2:堅実な作業姿勢と相手の立場に立って報告する姿勢をもっていることのアピール。
※3:工場における事故は、人命にもかかわる重大な結果をもたらします。この点に対する意識を明確にもっていることをアピール。

以上の3点についてしっかり考えて、人事に響く志望動機を作成してください。

文・岡 茂信 (おかしげのぶ)
現在東証1部の情報システム開発企業での採用選考経験を元にジョブ・アナリストとして独立。大学及び就職イベントでの講演、有名企業に対し採用アドバイスを実施。著書に「就職活動がまるごと分かる本」「エントリーシート完全突破塾」「適職へ導く自己分析」がある。また、「岡茂信の就活の根っこ」( http://ameblo.jp/okashigenobu/)で就活の土台となる旬な情報を発信している。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ