就活生ガッカリ! 志望業界の先輩から聞いて不安になった仕事の実態9選

就活生ガッカリ! 志望業界の先輩から聞いて不安になった仕事の実態9選

2017/04/04

ニュース&コラム

関連キーワード:

就活生ガッカリ! 志望業界の先輩から聞いて不安になった仕事の実態9選

憧れの企業や職種に就職し、やりがいがあって楽しい社会人生活を送っているとばかり思っていた先輩たちが、実はそうでもなかった……。OB訪問や説明会などで仕事の実情を聞いたとき、想像との違いに少なからず失望したことのある人もいるのではないでしょうか。今回はそんな、志望業界の先輩から聞いて不安になった仕事の実態について、既に就職活動を終えた大学生のみなさんに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
あなたは潤滑油? それとも歯車? あなたにおすすめの就活キャッチコピー診断

■志望業界の先輩社会人から聞いて不安になった仕事についてのエピソードを教えてください。

●仕事内容が不安

・ただのデスクワークだと聞いて、つまらなそうだと思った(女性/22歳/大学4年生)
・コンサルの仕事で、新人は電話に出る・電話をかけることをひたすらし続けるという内容を聞いたとき。単調であるが、しゃべる相手は社会人だし、ずっと緊張状態が続きそうだと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・アポなしで1日ピンポンを200件もしなくてはならないと言っていたとき。仕事としてやらないといけないのはつらいと思った(女性/22歳/大学4年生)
・理不尽なクレームを受けることがあるということ。ある程度は想像していたが、やはりクレームは受けたくないと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・夜勤。総合職でも夜勤がある現場を少なくとも3年経験する必要があり、その後も現場へ移動する可能性があったため(男性/22歳/大学4年生)

●大変そうで不安

・朝早かったり遅くまで働いたり、不規則なところを聞いたとき。朝の早起きがつらそうだと思った(女性/22歳/大学4年生)
・場合によっては夜勤があること。想像以上に不規則な仕事で、体力が必要そうだったから(女性/23歳/大学4年生)
・深夜に呼び出される可能性があるので、携帯を気にしながら寝なければいけないと聞いたとき。寝るときぐらいゆっくりしたいと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・営業で、上司に売れるまで帰ってくるなと言われ外回りに行かされたという話を聞いたとき。実践型で仕事を覚えていかなければいけないと知ったから(女性/25歳/大学4年生)
・ノルマがあると知ったとき。法律で目標値が決まっていると知って、そんなに楽ではないのかと思った(男性/23歳/大学4年生)

●待遇面に不安

・残業の多さ。その業界の大変さを思い知った(女性/21歳/大学4年生)
・深夜2時まで残業していたこと。花形職業とはいえ不健康すぎると思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・残業代がつかないと言っていたとき。サービス残業は割に合わないから(男性/24歳/大学4年生)
・営業の先輩の、ノルマが終わらなければ休みが取れないという話を聞いたとき。休みを休みとしてとらせてもらえず、仕事優先なのだなと思った(女性/22歳/大学4年生)

次のページ自分じゃできないかも……難易度の高い仕事

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ