実録! 就活でもらってイラッときたお祈りメール6選

実録! 就活でもらってイラッときたお祈りメール6選

2017/03/05

就活hack

就活時にはよくもらう「お祈りメール」。就活の選考結果の不採用通知メールのことで、「今回は残念ながら不採用とさせていただきます……末筆ながら〇〇様の今後のご活躍をお祈りしております」と末尾に「お祈り」の言葉がつく場合があることからお祈りメールと呼ばれていますよね。このお祈りメール、受け取る就活生の側はがっかりしたり不愉快に思うことも多いようです。今回は就活を経験した社会人のみなさんに、就活時にもらってイラッときたお祈りメールについて答えてもらいました。

▼こちらもチェック!
お祈りメールとは? サイレントお祈りとどちらがショック? 就活生の約6割が……

■就活時にもらってイラッときたお祈りメールはどんなものでしたか?

●テンプレすぎる

・テンプレのコピペ丸出し(女性/28歳/その他)
・ただのマニュアル的な型にはまったメール。気持ちがなく事務的処理されているだけと感じているから(女性/27歳/その他)
・テンプレすぎる(男性/38歳/小売店)
・祈念しますというまさにお祈りメール(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁)

●サイレントお祈り

・返事も全くないまま、一か月も過ぎても返答もない(男性/30歳/医療・福祉)
・採否の連絡すらなかった(男性/38歳/金融・証券)
・メールがいっこうに来ないとき(男性/32歳/情報・IT)
・可否に関係なくメールが来るはずが来ない(男性/50歳以上/その他)

●連絡が遅い

・メールの遅れ(男性/44歳/その他)
・なかなか連絡がなかったとき(男性/32歳/団体・公益法人・官公庁)
・1週間以上経ってからお祈りされたから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・期限後のお祈りメール(女性/25歳/生保・損保)

次のページそんなお祈りならいらない!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ