本当にあった就活体験談! グループワークの変なお題4つ

本当にあった就活体験談! グループワークの変なお題4つ

2017/03/06

就活hack

本当にあった就活体験談! グループワークの変なお題4つ

就活の選考のひとつに、同じチームになった人と議論をしたり、手を動かしながらなにかを一つの結論を出したりするグループワークというものがあります。初対面であり、ライバル同士の就活生がひとつのグループになるので、なかなかまとまらないのも当然。今回はそんなグループワークで、実際にあった変な課題について内定済みの大学生のみなさんに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
こんなのあり?! 就活のグループワークで実際に出題された変な課題4選

■グループワークで本当にあった変な課題を教えてください。

●すてきなデートコースとは?

・普段、友達と話していれば楽しい話題になりそうですが、グループワークだとすごいまじめに考えてしまって全然楽しくなかったです。すてきなデートコースなんて内容をみんなと話すのが恥ずかしかったというのもあります。もう少しマシなテーマがよかったです……。恋愛に関する内容を公の場でやりたくないですね(女性/21歳/大学4年生)

友達との会話ベースなら楽しい恋愛のテーマも、選考となれば話は別。自分の恋愛遍歴を話すのもちょっと抵抗がありますよね。

●面接官を笑わせるには?

・これから面接だというのに緊張しているに決まっています。それなのに面接官を笑わせる課題を強いられたときは、わけがわからなくなりました。緊迫した空気でいかに場をなごませるかがポイントになるんだとわかったものの、どのような手段で面接官を笑わせればよいのかまではたどり着けず。苦肉の策で笑わせようとがんばったのですが、実際、面接官は苦笑していたので失敗でした(男性/22歳/大学4年生)

グループワーク後に面接があるパターンの場合、考えた案を実際に披露するなんてことも。これで実際に笑わせられればいいですが、そう簡単にはいきませんよね。

次のページまさにグループワークらしい課題も!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ