就活で一番難しいと感じた選考過程ランキング! 2位「Webテスト・適性検査」

就活で一番難しいと感じた選考過程ランキング! 2位「Webテスト・適性検査」

2017/03/08

Webテスト・筆記試験

●第4位「グループディスカッション」


・人と話すのが得意ではないから(女性/22歳/大学4年生)
・大人数の中で自分をアピールすることが難しい(男性/22歳/大学4年生)
・何をみられているのかわからないため(女性/22歳/大学4年生)
・グループごとの特徴をうまく捉えられず、自分の良さを発揮しきれなかったから(女性/22歳/大学4年生)

●第5位「筆記試験」

・テストが苦手だから(男性/22歳/大学4年生)
・筆記試験は範囲が広かったので勉強が大変だった(女性/21歳/大学4年生)
・テストのときに緊張してしまって頭が真っ白になってしまうことが多かったから(男性/21歳/大学4年生)
・なかなか通らなかったから(男性/22歳/大学4年生)

どの選考過程においても「なにが正解かわからない」という類のコメントが見られました。何が正解なのか、何が原因で不合格になるのかを知りたいということは多くの人が思っているようですね。

難しいと感じる理由は、苦手なことをしなければならない、自分を表現することができないという二つに大きく分けられるようです。逆にその選考を得意にしている人の話を聞いてみると、いろいろと参考になるかもしれませんよ。

文・マイナビ学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年1月
調査人数:就活を終えた大学生男女173人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ