履歴書で使う証明写真の適切なサイズとは? 印刷・貼付するときの注意点をチェック

履歴書で使う証明写真の適切なサイズとは? 印刷・貼付するときの注意点をチェック

2017/03/12

自己分析

自己PR

■履歴書に証明写真を貼る際の注意点は?

貼り方ですが、注意書きにもあるとおり証明写真の裏に自分の氏名を記入することを忘れないようにします。選考途中で写真がはがれた際に誰のものなのか判別できるようにするためです。これはマナーでもありますから必ず記入しましょう。

貼るのに使うのは「のり」「両面テープ」のどちらを使用してもいいでしょう。最近では両面テープ付きの履歴書も販売されています。「のり」を使う場合には、できるだけ「しわ」や「よれ」が起こりにくいタイプを使いましょう。また、のりがはみ出して見苦しくならないように注意してください。

証明写真がそもそも貼っていないというのは論外ですが、証明写真が大きすぎたり、小さすぎたりしても「?」と思われてしまいます。小さなことですが、だからこそ十分注意しましょう。

(高橋モータース@dcp)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ