先輩がアドバイス! 就活本格解禁前の今だからこそやっておくべき準備8つ

先輩がアドバイス! 就活本格解禁前の今だからこそやっておくべき準備8つ

2017/01/16

就活hack

先輩がアドバイス! 就活本格解禁前の今だからこそやっておくべき準備8つ

就活が始まると、面接などに追われ、なかなか自分の時間をとることができなくなりますよね。就活を乗り越えてきたからこそ、就活前の後輩達にやっておけと伝えたいことはありませんか? 今回は、社会人のみなさんに、就活前だからこそできることについて聞いてみました。

▼こちらもチェック!
就活経験者が語る! 就活解禁前にやっておくべき準備31選

自分を振り返ってみて後輩に「いまのうちにやっておけ」とアドバイスしたい、就活解禁前の時期だからこそできることを教えてください。

●自己分析

意外と時間がかかるし、自己分析をすることで自分が本当にしたい仕事が見えてくるから(女性/24歳/その他)
・時間がかかる分、時間に余裕のある今やっておくと先々苦労せずに済むから。またやっておいて損することがないから(男性/22歳/大学4年生)
・実際に就活を始めると何を核にしたらいいかわからなくなるから。その前に自分が何をしたいのかどういう人なのかをちゃんと見極めておくべき(女性/22歳/大学4年生)
・明確な志望企業の日程が出ていなくてもとりあえず終わらせておけることだから(男性/21歳/大学4年生)

●適性検査対策、筆記試験対策

直前になって詰め込もうと勉強したところでなかなか上達しないし、ある程度時間をかけて勉強するべきだと思うから(男性/24歳/大学院生)
・適性検査は簡単だというけれど、実際は対策をしないと得点できないから。しかも、早めにやることで本格的に忙しくなったときに有利だから(女性/23歳/大学4年生)
・あなどってはいけない。本当にできなくて焦る。今からちょっとずつでも、勉強すればするだけ良くなっていくから(女性/22歳/大学4年生)
・就活が始まるとESを書くのに時間がとられるから、就活が始まる前にできることはこれだと思う(女性/24歳/大学院生)

次のページ難関の面接も早めに対策を!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ