人柄がよくても不採用になる就活生の特徴8つ! 社会人が見ているポイントは?

人柄がよくても不採用になる就活生の特徴8つ! 社会人が見ているポイントは?

2017/01/13

就活hack

人柄がよくても不採用になる就活生の特徴8つ! 社会人が見ているポイントは?

就活では人柄も重視されますが、その一方で人柄はよくても別の部分で面接が不合格になってしまうケースがあります。リアルに社会人として働いている人に、面接を落とされてしまう就活生の特徴について教えてもらいました。就活を控えた大学生のみなさんは参考にしてみて下さい。

▼こちらもチェック!
面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断

■人柄がよいのに不採用になってしまう就活生の特徴とは?

●ふさわしくない話し方

・印象が悪いから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・話し方は他の人と対する時ボロが出やすいと思うから(女性/24歳/農林・水産)
・敬語の使い方などが間違っていると不安を与えるから(男性/35歳/食品・飲料)
・慣れ慣れしすぎるとダメだと思う(男性/40歳/情報・IT)

●清潔感がない

・やはり第一印象が良くないと思う(男性/50歳以上/情報・IT)
・見た目はきれいにしてほしいから(女性/28歳/その他)
・社会人として信用されないから(男性/32歳/不動産)
・服装が少し乱れているとマイナス(男性/30歳/情報・IT)

●自己主張がない

・受動的に動くより能動的に動くほうが印象が良いから(男性/46歳/学校・教育関連)
・いくら人柄が良くても自己主張できなければわからない(女性/24歳/小売店)
・すぐにやめてしまうのではと不安になると思う(男性/50歳以上/その他)
・自信がないとすぐに見抜かれる(女性/32歳/食品・飲料)

次のページ若々しさが大事!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ