先輩たちも思い知らされた! エネルギー切れで戦線離脱しないための賢い栄養補給のコツ

先輩たちも思い知らされた! エネルギー切れで戦線離脱しないための賢い栄養補給のコツ

2017/02/03

関連キーワード:

就活中の体調管理は重要? 91.5%

エントリーシートの締め切りが重なって徹夜になったり、道に迷って歩き回ったり、時間がギリギリになってダッシュしたりと、就活生は頭も体力も消耗する。疲労から体調を崩し、泣く泣く説明会や面接を欠席せざるをえない場合も。企業は欠席の理由など考慮してはくれない。一度きりのチャンスを棒に振ることのないよう、万全なコンディションを維持したい。

賢い栄養補給アイテム

説明会や面接で多忙を極める就職活動。
空腹で集中力が切れたり、大事な場面でお腹が
鳴ったりしないよう、賢い栄養補給術を伝授!

就活が忙しくてランチを抜いた経験がある 48.5%

半数近くが、昼食抜きを経験していると回答。先輩たちはよほどスケジュール管理が下手だったのか? そうではない。少しでも多くの企業を効率よく回ろうとすると、どうしてもタイトなスケジュールになってしまうのだ。あらかじめ昼食の時間を考慮しておいても、移動に時間がかかったりして予定どおりにいかないことも多い。そんなとき、どうやってエネルギーを補給するかが大事だ。

小腹が減ったときの対策アイテムはあった 69.0%

7割もの人が、小腹が減ったときのためのアイテムを持っていたと回答。空腹による一番の問題は頭が回らないことだが、それだけではない。説明会や面接、グループディスカッションでお腹が鳴ってしまったら、恥ずかしい思いをするだけでなく、人事担当者や面接官から「食事をとる余裕もない、自己管理能力の低い人材」とマイナス評価をされてしまう可能性も。やはり、空腹だけは避けたい。

就活中に集中力が切れたと感じたことがある 67.0%

説明会のピーク時には、1日3件のハシゴなどハードスケジュールが続くことも少なくない。せっかく出席しても、集中できず話がろくに頭に入らないのでは意味がないし、ついウトウトなんて恐れも。企業はしっかり学生を見ている。そんな初歩的なミスをしないためには事前の対策が重要。集中力の低下は脳の疲労が原因。面接や説明会などの前には、手軽に素早くエネルギー補給をしておきたい。

多忙でも食事抜きはNG
勝負を分ける栄養補給術

先輩たちも思い知らされた! エネルギー切れで戦線離脱しないための賢い栄養補給のコツ

体調管理が大事だとわかっていても、忙しいとついおざなりになってしまうのが食事だ。でも、食事はすべての活動のエネルギー源。とりわけ脳は大量のエネルギーを消費するため、消費した分を長時間補給しないでいると、体内のストックもなくなって意欲や集中力が低下し、思うようなパフォーマンスができなくなってしまう。

そんな思考能力が低い状態で説明会や面接にのぞむことにならないよう、一日3食の食事で定期的な栄養摂取を心がけ、エネルギー切れを防ごう。それが難しいときは、時間がなくても栄養補給できるアイテムで乗り切るといい。

移動中しか食べる時間がない場合は、駅のホームや道端でも片手でサッと食べられるもの、少量でも満腹感が得られて腹持ちのいいものが便利だ。緊張やストレスで食欲がないときも何かしら食べた方がいいから、そんなときでも食べやすいものだとありがたい。

コンビニやドラッグストアで簡単に手に入るなら、いつでも買えるから安心。消化のいいものなら夜食にもできるから、書類作成で遅くまで起きているときに重宝する。さまざまなケースに対応した栄養補給アイテム、例えばウイダーinゼリーを鞄にしのばせておけば、精神的な余裕も生まれる。誰もエネルギー切れなんかで戦線離脱はしたくないはず。賢くエネルギーを補給し、最後までしっかり戦おう。

補給エネルギー5箇条

  1. 1いろんなところで買える
  2. 2片手でサッと、素早く補給できる
  3. 3満腹感があり、腹持ちがいい
  4. 4食欲がなくても食べやすい
  5. 5消化がよく、胃もたれしにくい
先輩たちも思い知らされた! エネルギー切れで戦線離脱しないための賢い栄養補給のコツ
こんなときに「in ゼリー」! お問合わせはこちら

問い合わせ
森永製菓 お問い合わせ窓口
0120-560-162
【受付時間】月曜日〜土曜日 9:00〜17:00
(祝日・日曜日・年末年始を除く)
http://www.morinaga.co.jp/contact/

Illustration:Yoriyuki Suzuki
Text:Osamu Onuma(Camiyu)

マイナビ 学生の窓口 広告企画/提供 森永製菓

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ