就活で整えておくべきメンズの身だしなみポイント9選! 最低限これには気をつけよう

就活で整えておくべきメンズの身だしなみポイント9選! 最低限これには気をつけよう

2017/01/12

就活の身だしなみ

●スーツをパリッときめる


・やはり第一印象が大切だから(39歳/不動産)
・やはり見た目が大切(26歳/団体・公益法人・官公庁)
・アイロンをしっかりとかけたり、定期的にクリーニングにだしたりする(24歳/学校・教育関連)
・スーツにアイロンをかけて、シワがでないようにする(24歳/不動産)

●寝ぐせを直す

・寝ぐせがつかないようにする(29歳/学校・教育関連)
・ワックスでしっかりと整えるべき(25歳/医療・福祉)
・寝癖はだらしない(29歳/情報・IT)
・女子はバッチリメイクをしてくるわけだから、男子も髪くらいは整えていくべき(28歳/その他)

●その他

・気合い入れて髪を染めたり、悪目立ちしようとしない。そういうパリピな人達を見るとイライラするから(29歳/自動車関連)
・襟にきちんとアイロンをかける。よく目に入るところでしわしわの襟だと印象が悪いから(25歳/金融・証券)
・靴を磨く。靴をきれいにしなさいと言われていた(40歳以上/その他)
・ネクタイをする。普通のことだから(28歳/マスコミ・広告)

もっとも多かったのが、髪型に関する意見。やはりボサボサだったり、寝癖が目立ったりすると、印象は良くなさそうですよね。

いかがでしたか? 髪型を整えたり、ヒゲを剃ったり、スーツやワイシャツをアイロンがけしたり……。いろいろやるべきことがあるとわかりますよね。しかし、メイクや髪にもっと時間を割く必要がある女子に比べたら、まだまだ楽なもの。これくらいはしっかりとやって、面接官の好印象をゲットしていきたいですよね!

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年12月 
調査人数:社会人男性196人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ