女性社会人に聞いた! 就活で面接官ウケのいいメイクのコツ8選

女性社会人に聞いた! 就活で面接官ウケのいいメイクのコツ8選

2017/01/05

面接

●目が大きく見えること


・印象が第一!(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・ナチュラルで且つ印象が残るように工夫する(25歳/商社・卸)
・目の大きさはその人の印象を左右するから(23歳/人材派遣・人材紹介)
・目が大きいほうが好印象だから(27歳/学校・教育関連)

●眉毛を気にする

・色、細さ、濃さなど動きのある顔のパーツのため(22歳/学校・教育関連)
・愛想がよく感じるから(25歳/食品・飲料)
・若々しい印象になるから(24歳/自動車関連)
・好印象をもたれると思うから(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

●その他

・顔立ちがハッキリするようなメイク。印象に残りやすい(26歳/学校・教育関連)
・血色のいいメイク(24歳/学校・教育関連)
・シンプルなモノトーン。派手な色使いのメイクはウケない(21歳/その他)

もっとも多かったのは、ナチュラルメイクを推す意見。やはり派手過ぎず、ケバ過ぎないメイクが、就職活動の現場では求められているようです。

いかがでしたか? メイク一つで就活の結果が変わることはまずありません。しかし、面接官も所詮は人。第一印象の良し悪しが、合否に反映されることもあるはずです。第一印象で損をしないためにも、やはりメイクは重要なのでしょうね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年12月 
調査人数:社会人女性206人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ