実際どんな仕事か知らなかったけど……雰囲気で応募しちゃった業界7選!

実際どんな仕事か知らなかったけど……雰囲気で応募しちゃった業界7選!

2016/12/22

ニュース&コラム

関連キーワード:

実際どんな仕事か知らなかったけど……雰囲気で応募しちゃった業界7選!学生からするとイメージ先行で、実際にどんな仕事をするのかわからないけど、「とりあえず、雰囲気で応募しちゃえ」という業界があると思います。内定を得た大学生等のみなさんに、実際どんな仕事をするのかあまり知らなかったけど、雰囲気で応募しちゃった業界とその理由やエピソードを答えてもらいました。

▼こちらもチェック!
業界研究って何から始めればいいの? 内定につながる業界研究5つのステップとおすすめの情報収集方法

■実際どんな仕事をするのかあまり知らなかったけど、雰囲気で応募しちゃった業界を教えてください。

●IT業界

・ITは廃れなさそうという理由でエントリーしてしまった(女性/22歳/大学4年生)
・ただ何となくエントリーしてしまったから(女性/25歳/大学院生)
・会社が多いので相対的に見かける回数が多く、なんとなくエントリーした(女性/22歳/大学4年生)
・どうせ書類選考で落ちるだろうと思っていたら適当に出して見たら通ってしまった(男性/21歳/大学4年生)

●ブライダル業界

・華やかなイメージだから(女性/21歳/大学4年生)
・華々しいイメージがあったから(女性/21歳/大学4年生)
・何となく華やかであこがれた(女性/22歳/大学4年生)
・何となくかっこいいなぁとおもったから(女性/22歳/大学4年生)

●コンサルティング業界

・ちょうど空いている時間に、近くで説明会を開催していたから(女性/22歳/大学4年生)
・世界中にクライアントがいてインターナショナルに活躍している姿を想像していたから(男性/24歳/大学4年生)
・なんか雰囲気が楽しそうだったから(女性/22歳/大学4年生)
・頭脳仕事だと思っていたが,体力仕事であることが徐々にわかった(男性/25歳/大学院生)

次のページお金を稼げるイメージ?! この業界

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ