志望業界は何個ぐらいかけもちした?就活生の志望業界数ランキング!

志望業界は何個ぐらいかけもちした?就活生の志望業界数ランキング!

2016/12/21

就活hack

みなさんは就活でいくつの業界を志望していましたか? 本命の業界が複数あった人、本命の業界は一つでも滑り止めとして第二志望、第三志望の業界があった人、業界を絞らずとにかくたくさん選考を受けた人……さまざまなスタイルの人がいると思います。今回は就活を経験した大学生のみなさんに、就活での志望業界数について聞いてみました!


▼こちらもチェック!
業界研究って何から始めればいいの? 内定につながる業界研究5つのステップとおすすめの情報収集方法

■就活で志望していた業界はいくつありましたか?

第1位「2業界」46人(31.1%)
第2位「3業界」39人(26.4%)
第3位「1業界」30人(20.3%)
第4位「4業界」15人(10.1%)
第5位「5業界」14人(9.5%)

一番多いのは2業界という意見でした。それでは、実際に第1位~5位までアンケートの結果を見ていきましょう。

●第1位「2業界」

・絞ったほうが活動しやすいと思ったので(女性/22歳/大学4年生)
・ある程度絞ったほうが考えがまとまりやすいから(男性/22歳/大学4年生)
・一つの分野にとらわれない方がいいと思った(男性/22歳/大学4年生)
・やりたいことを考えた結果、2業界だったから(女性/22歳/大学4年生)

●第2位「3業界」

・興味がない業界を受けてもしょうがないと思うから(男性/25歳/大学院生)
・あんまり広くすると企業研究が大変だから(女性/23歳/大学4年生)
・実際に見てみないとわからないことが多いため、業界は絞らないで応募した(男性/21歳/大学4年生)
・何事も挑戦だと思っていろいろな業界に挑戦した(女性/22歳/大学4年生)

●第3位「1業界」

・理系は研究概要など、多くの書類が必要で他業界は受けられなかった(女性/24歳/大学院生)
・その業界にいくのが夢だったから(男性/24歳/大学院生)
・行きたいところがあったから(男性/23歳/大学院生)
・興味がある業界が一つしかなかったから(男性/26歳/大学院生)

次のページもっとたくさんかけもちしていた人も!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ