先輩たちが徹底討論!就活カバンに入れておくべきもの。

先輩たちが徹底討論!就活カバンに入れておくべきもの。

2015/02/19

就活アイテム特集

トピックス

関連キーワード:

就活シーズン真っ盛りになると、会社説明会や面接など予定が重なることもしばしば。
どんなシーンにも対応できるようバッグに必携アイテムを詰めて、いつでも本領を発揮したい。
今回は、先輩内定者たちに、就活でカバンに入れておくべきモノを聞いた。

先輩たちが徹底討論!就活カバンに入れておくべきもの。ディスカッションメンバー
(左から)渡辺(遼)さん(玩具メーカー内定)、梅地さん(ブライダル内定)、江ノ畑さん(人材サービス内定)、渡辺(進)さん(IT企業内定)

内定した先輩が選んだ、就活マストアイテムとは?

梅地 どんな会社にも対応できる、志望動機以外を埋めた履歴書、印鑑、手帳2冊を常に持ち歩いていました。手帳は就活用とプライベート用とに分け、どちらもコンパクトなサイズを愛用。就活用は詳細を書き込める時間軸があるもので、説明会や面接のある日がひと目でわかるように蛍光ペンで色分けして、もれがないように心掛けました。

江ノ畑  私も手帳は2冊持ち。そのうち1冊は後ろがメモ帳になっていて、会社説明会や面接時にはそこに詳細を書き込んでいました。

渡辺(遼) 就活が盛んな春夏に役立ったのが、フェイス用ウェットシート。とくに面接では清潔感が大切! 身だしなみはもちろん、焦っていた気持ちも落ち着きました。

渡辺(進) エチケットグッズでは、ミント味のタブレットを携帯。昼食後や会社説明会前の眠気覚ましにもおすすめです(笑)。

江ノ畑 確かに、就活では身だしなみは大事。私は髪を1つに結んだ上に、前髪をアメピンで留めて、清潔感をアピール。重宝したのが髪の毛に直接塗れるワックス。手がべたつかずサッと塗れて便利ですよ。

梅地 私はバナナクリップを愛用していました。髪の毛に跡が残らないから、会社説明会後にプライベートの予定が入っている時に重宝しましたね。但し、面接の時は印象のいい黒ゴムが基本です。

渡辺(進) 就活の後半になると、企業の方から名刺をいただくことも。バッグに突っ込んだり、胸ポケットに入れるのは印象が悪いから、名刺入れは必要かも。

先輩たちが徹底討論!就活カバンに入れておくべきもの。

次のページこれがあれば安心!というアイテムは?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ