データで読み解く! 2015年度卒 就職戦線事情 第7回 2015年度の就職活動。タイトになる日程の影響は? その1

データで読み解く! 2015年度卒 就職戦線事情 第7回 2015年度の就職活動。タイトになる日程の影響は? その1

2015/02/25

就活の悩み・疑問

関連キーワード:


公務員試験日程ともバッティングする

地方を中心に、民間企業の選考と公務員試験とのバッティングの増加も予想されています。

国家公務員総合職の試験の日程は、2016年卒の就職活動時期変更に伴って1カ月ほど後ろ倒しとなります。また、一般職試験(大卒程度)と専門職試験(大卒程度)の最終合格発表日も若干後ろ倒しになると発表されています。地方公務員試験の日程はまだ公表されていませんが、やはり若干後ろ倒しとなると考えられます。公務員試験の申込者数は、国家公務員(院卒者・大卒程度)で約9万人。地方公務員も、都道府県の行政・事務系だけで3.6万人にもなるため、今回の変更が就職環境に与える影響はかなり大きくなるでしょう。

いかがでしたか? 次回も引き続き、2015年度の採用時期の変更が就職活動に及ぼす影響について解説します。

文・鈴木恵美子

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ