就活で「あなたは何マニアですか」と熱中しているものを聞かれたときの答え方は?

就活で「あなたは何マニアですか」と熱中しているものを聞かれたときの答え方は?

2016/12/05

ES基礎講座

関連キーワード:

就活で「あなたは何マニアですか」と熱中しているものを聞かれたときの答え方は?

他の設問は記入できたのに、難題が一問あるためにエントリーシート(以降ES)を完成させられない。そんなときもあるでしょう。とくに「あなたが今熱中しているものはなんですか」「あなたは何マニアですか?」という質問は、とりわけ打ち込んでいるものがない人にとっては難しい問題になるかと思います。今回はそんな就活における「あなたは何マニアですか?」という質問への上手な答え方について解説します。

▼こちらもチェック!
面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断

1.ほとんどの人には当てはまらない「マニア」

「あなたは何マニアですか?」は人気企業の実際のESの課題ですが、とても難題です。マニアの定義を調べてみると、「普段から得意とする専門分野に没頭する生活習慣をもつ人、特定の事柄にばかりに熱狂的な情熱を注ぐもの」とあるからです。(Wikipediaより引用)よって、多くの方は、マニアというほど没頭する対象はもっていないし、無理に書いても、こじつけと見透かされそうという気持ちになり筆が進まないでしょう。また、何かにマニアな方であっても、提出する会社にふさわしいかと心配になり、やはり筆が進まないでしょう。

2.作成ポイントは「注ぐエネルギー量」

もっとも後悔が残るのは諦めることです。よって、マニアな一面をもつ方は、考え過ぎず作成し、提出しましょう。マニアな面が無い方は、いったん筆を置き、周囲の方を見渡し、何かしらマニアな面をもっている人を見つけ、その人を自分はなぜマニアと感じるかを考えてみましょう。この結果、マニアという切り口を通して、「何かしらの対象に注ぐエネルギー量」を問われていることが見えてきます。

次のページこんな考え方で「何マニア」かを見つけよう!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ