やりたい仕事ができるvs給料・福利厚生がいい……仕事ではどっちを優先するべき? 社会人に聞いてみた

やりたい仕事ができるvs給料・福利厚生がいい……仕事ではどっちを優先するべき? 社会人に聞いてみた

2016/12/02

ニュース&コラム

やりたい仕事ができるvs給料・福利厚生がいい……仕事ではどっちを優先するべき? 社会人に聞いてみた

就職活動を行うときに求人票を見てみると、いろいろな項目が書かれています。事業内容に始まり、職種、勤務地、給料、休日、その他いろいろな条件を比較し試験を受ける会社を絞っていきます。ここで、職種などの自分の携わる仕事を中心に見るか、給料などの福利厚生を中心に見ていくか、どちらが大事なのでしょうか。今回は就活を終えた大学生のみなさんに、就活をするときにやりたい仕事か給料・福利厚生のどっちを優先にするべきだと思うか聞いてみました。

▼こちらもチェック!
面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断

就活をするときにやりたい仕事か給料・福利厚生のどっちを優先にするべきですか?

やりたい仕事   64人(53.8%)
給料・福利厚生   55人(46.2%)

■そう思う理由を教えてください

●やりたい仕事

・自分のやりたいことをやった方がモチベーションも高まり、結果として昇給するかもしれないと思うから(男性/23歳/大学院生)
・モチベーションがあがらないから(女性/22歳/大学4年生)
・やりたくない仕事だと長続きしないから(男性/24歳/大学院生)
・おかねは関係ないから(女性/21歳/大学4年生)
・長く続けるものだから、自分のやりたい仕事かどうかを第一優先した(女性/21歳/大学4年生)
・給料が良くても四十数年続けていくのは厳しいから(男性/22歳/大学4年生)
・やりたいことができればそこからスキルアップを図ろうとか、モチベーションにもつながるから(女性/22歳/大学4年生)
・毎日続けていくうえでは興味を持って仕事することが大切であると思うし、やりたいと思ってやる方が、成果が出やすく結果的に給料に繋がるから(女性/22歳/大学4年生)

次のページいやいや、給料のほうが大事でしょ!という意見も

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ