思ってたのと違う?! 就職してみたらイメージとのギャップが大きかった仕事4選!

思ってたのと違う?! 就職してみたらイメージとのギャップが大きかった仕事4選!

2016/11/18

就活の基礎知識

●雑用をさせられた


・雑用は、掃除専門の人がやると思っていた(女性/34歳/運輸・倉庫)
・業者が入っていると思った(男性/23歳/電機)
・まさか社員がするとは思わなかった(男性/24歳/その他)
・商品の販売がメインだと思っていたが清潔に保つ為に清潔業務が中心になっていたから(男性/39歳/小売店)

●そもそもすべてが違う!

・求人情報は嘘ばかり(男性/29歳/学校・教育関連)
・内勤が主だと思ったのに、肉体労働が多いから(女性/25歳/食品・飲料)
・他のこともさせられたから(男性/27歳/医療・福祉)
・面接の説明と違う仕事(男性/40歳/建設・土木)

さまざまなイメージとの違いがありましたね。想像していた仕事ではなく雑用を任されたり、そもそもすべてが説明とまったく違うといった意見もありました。また仕事量が多すぎるなど、本来思っていた仕事よりも複雑で大変だったという人も多くいました。

就職してみたらイメージと違っていたという仕事内容をご紹介しました。なかには想像していたよりも楽だったり簡単だったという意見も少ないですがありました。しかしほとんどの人が、「想像していた仕事と違う」と回答しています。就活生のうちにできる限りさまざまな方法で企業のことを研究し、ミスマッチを防ぎたいものですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年11月
調査人数:社会人401人(男性194人、女性207人)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ