神様仏様、内定ください……!就活生が思わず神に祈った瞬間4選

神様仏様、内定ください……!就活生が思わず神に祈った瞬間4選

2016/11/09

就活の基礎知識

関連キーワード:

●崖っぷち


・最初の頃落ちてばっかりだったから(22歳/大学4年生/女性)
・崖っぷちに立たされたとき(38歳/大学4年生/男性)
・内定がなかなかもらえなかったときに、面接が上手くいきますうに、内定をもらえますようにと祈った(25歳/大学院生/女性)
・一社も内定がもらえなかったとき(22歳/大学4年生/女性)

●その他

・大体神頼み(21歳/大学4年生/女性)
・遅刻しそうなとき(22歳/大学4年生/男性)
・神社にお参りに行った(23歳/大学4年生/女性)
・電車が遅延してて面接に間に合うか分からなかったとき(22歳/大学4年生/女性)

「とにかく内定がほしい」、「自分の第一志望に受かりたい」、「どこにも内定がもらえていないから」などの意見が目立ちました。強い思いが伝わってきますね。遅刻しそうなときと言うのは、本当に思わず祈ってしまうような瞬間だと共感しました。

就職活動の時期になるとスーツ姿の学生さんの姿をよく見かけます。内定がもらえないでいると不安も高まってくるでしょうし、どうしても合格したい企業があると力も入ると思います。一生懸命に頑張った後は、神頼みで運も味方につけたいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年10月
調査人数:大学生男女270人(男性110人、女性160人)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ